高校野球【汗と涙】

俺たちの夏は終わらせない。

注目選手

【ドラフト候補】日体大・東妻勇輔投手、最速152キロでV投手、ノーヒットノーラン記録も。(智弁和歌山出身)

【ドラフト候補】日体大・東妻勇輔投手、最速152キロでV投手、ノーヒットノーラン記録も。(智弁和歌山出身) 豪腕・気合いたっぷりの投手が注目を集めている。日体大の東妻(あづま)勇輔投手(3年=智弁和歌山)だ。最速152キロを誇る本格右腕だ。 2017年…

【注目投手】創成館・川原陸、184センチの長身左腕。2年春からピッチャー転向

【注目投手】創成館・川原陸、184センチの長身左腕。2年春からピッチャー転向 九州・長崎県に注目投手がいる。 創成館の川原陸だ。 17秋季九州大会で王者となり、明治神宮大会に乗り込んだ。 川原は、身長は184センチの長身左腕だ。マウンドからは、しなるよ…

【注目打者】日本航空石川・上田優弥「能登の怪物」、185センチ・97キロで迫力満点。

【注目打者】日本航空石川・上田優弥、能登の怪物、185センチ・97キロで迫力満点。 日本航空石川に注目の打者が現れた。上田優弥、身長185センチ・体重97キロの「能登の怪物」だ。明治神宮大会時点では、高校通算24本塁打。守備はレフトを守る。 日本航空石…

【注目進路】九州共立大・片山勢三は「パナソニック」へ就職、新「おかわり君」として社会人野球へ

【注目進路】九州共立大・片山勢三は「パナソニック」へ就職、おかわり注意!! 明治神宮大会で、九州共立大の4番片山勢三(4年、門司学園)が青学大の井口(現ロッテ監督)らに並ぶ史上7人目の1試合2発の大会記録!!一回には左翼席へ逆転3ラン、五回…

【注目投手】佼成学園・青木翼と中村陸人(18)の二枚看板で涙の準優勝。甲子園、までアウト3つが遠かった。

【注目投手】佼成学園・青木翼と中村陸人(18)の二枚看板で涙の準優勝。甲子園、までアウト3つが遠かった。 甲子園までアウト3つが遠かった。 9回表、1点をリードしていた佼成学園。アウト3つが取れない。エース青木翼(背番号1)に駆け寄るキャプテンの江…

【注目投手】弟の井上広輝・日大三、最速145キロのスーパー1年生!兄はU18侍ジャパン

【注目投手】井上広輝・日大三、最速145キロのスーパー1年生!! 日大三高のスーパー1年生「井上広輝」。兄は2017年9月にカナダ・サンダーベイで行われたU-18W杯の日本代表だった井上大成内野手。 この弟・井上広輝、しなやかで美しいフォームから繰り…

【注目投手】大阪桐蔭のエース柿木蓮、黄金世代の新チーム「背番号1」。仙台育英戦の悔しさをバネに。

【注目投手】大阪桐蔭のエース柿木蓮、黄金世代の新チーム「背番号1」。仙台育英戦の悔しさをバネに。 2017年夏の甲子園、多くの高校野球ファンの脳裏に刻また試合がある。「大阪桐蔭と仙台育英」の試合だ。17年選抜王者の大阪桐蔭は、仙台育英(宮城)に1-2…

【日置組】日大三高の新主将は日置航(ドラフト候補)、父・日置透も甲子園出場。長野・上田南シニア出身。

日大三高の新主将に日置航(ドラフト候補)、父・日置透も甲子園出場。長野・上田南シニア出身。 日大三の新キャプテンに、長野県上田市出身の「日置航」が就任。1年生からベンチ入り、スタメン。遊撃手としてセンスある守りと、パンチ力ある打撃が持ち味だ…

【注目選手】日大三・中村奎太、二刀流を磨く努力家。朝4時台から素振りをする男

【注目選手】日大三・中村奎太、二刀流を磨く。朝4時台からバットを振る努力家 日大三に「二刀流」に磨きをかける選手がいる。中村奎太だ。2017年秋季大会・準決勝の日大豊山との試合で「逆転打」を放ち、注目を浴びた。 秋季大会では、センターを守る。本来…

【注目選手】佼成学園・岸川智哉、好守な外野手。父はプロ・ロッテ等で活躍の岸川登俊

【注目選手】佼成学園・岸川智哉、好守な外野手。父はプロ・ロッテ等で活躍の岸川登俊 2017年秋季東京大会、決勝に進出した佼成学園。準決勝では国士舘相手に3-2で勝利したが、外野陣の好守が光った。 センターを守る岸川智哉は、度重なる好捕でチームのピン…

【注目選手】日大三・前田聖矢、元巨人・前田幸長の息子(中川西中学出身)

【注目選手】日大三・前田聖矢、元巨人・前田幸長の息子!ドラフト注目 名門・日大三に注目打者が現れた。 前田聖矢(1年生)だ。 2017年秋季大会準々決勝では、1点を勝ち越した後の3回1死三塁から、日大豊山・名倉のツーシームを中前に運び、公式戦初の…

【選抜・注目投手】乙訓野球部の川畑(右)、富山(左)でセンバツ旋風巻き起すダブルエース

【選抜・注目投手】乙訓野球部の川畑(右)、富山(左)でセンバツ旋風巻き起すダブルエース 初の甲子園出場をほぼ確実にした京都の公立高校「乙訓」。 右の川畑・左の富山のダブルエース体制とパンチ力ある打線で、春のセンバツで旋風を巻き起こしそうな勢…

【注目進路】北海道・白老白翔中の根本悠楓(投手)、全国制覇した決勝戦で完全試合。U15日本代表に!

【注目進路】北海道・白老白翔中の根本悠楓(投手)、全国制覇の決勝戦で完全試合。U15日本代表に! 北の大地、北海道にU15日本代表の左腕投手がいる。 北海道・白老白翔中のエース根本悠楓だ。 2017年8月の全国中学軟式野球大会で初優勝。決勝戦では、全国…

【注目打者】佼成学園・松下豪佑、満塁ホームランで選抜引き寄せる!部員100名超で2年から主軸。

【注目打者】佼成学園・松下豪佑、満塁弾で選抜引き寄せる!部員100名超で2年から主軸。 2017年秋季大会の準々決勝、佼成学園の松下豪佑が勝負を決める満塁ホームランを放ち、東京ベスト4にコマを進めた。部員100名を超える佼成学園野球部の中で、2年生であ…

【注目選手】智弁学園・畠山航青、枚方ボーイズ出身で大阪桐蔭・藤原、報徳学園・小園と元チームメイト!

【注目選手】智弁学園・畠山航青、枚方ボーイズ出身で大阪桐蔭・藤原、報徳学園・小園と元チームメイト! 智弁学園に注目選手が現れた。 2017秋季近畿大会の西脇工業との試合で、センバツをぐっと引き寄せた「サヨナラ2ラン」を放ったのは、畠山航青(こうせ…

【注目打者】日大豊山・西村達貴、アメリカから単身帰国のスラッガー!!実は古文が苦手。

【注目打者】日大豊山・西村達貴、アメリカから単身帰国のスラッガー。古文が苦手。 2017年秋季大会、日大豊山が勢いに乗っている。成立学園に勝利し、夏の甲子園出場を果たした東海大菅生に勝った二松学舎に勝った桜美林に勝利。また、日本ウェルネスに勝利…

【注目打者】瀬戸内・門叶直己「瀬戸のジャンボ」が1試合4本塁打、読み方は「とがの」

【注目打者】瀬戸内・門叶直己「瀬戸のジャンボ」が1試合4本塁打、読み方は「とがの」 通称「瀬戸のジャンボ」。 プロ注目・ドラフト候補の選手が躍動している。瀬戸内高校の門叶直己。読み方は「とがの」と読む。2017年秋季中国大会の米子松蔭戦では1試合4…

【注目投手】国士舘・石井峻太、早実を4安打完封の左腕エース(ドラフト候補・急上昇)

【注目投手】国士舘・石井峻太、早実を4安打完封の左腕(ドラフト候補・急上昇) 今、国士舘の左腕エース・石井峻太に、熱い視線が向けられている。国士舘は、2017年秋季大会の3回戦で、早実を1-0で下した。国士舘は、16年夏から17年春まで3季連続で公式戦は…

【注目打者】日大三・飯村昇大、特大弾で視線集めるスラッガー!

【注目打者】日大三・飯村昇大、特大弾で視線集めるスラッガー! 名門・日大三の五番・飯村昇大。 2017秋季大会の都立昭和戦で、神宮第二のスコアボード上段に直撃する2ラン!!さらに次の打席にも、2打席連続のホームランを放ち注目を集めている。 本塁打は…

【注目投手】中央学院の大谷拓海、我孫子の二刀流(4番・投手)、最速145キロ

【注目投手】中央学院の大谷拓海、我孫子の二刀流(4番・投手)、最速145キロ 注目の選手が現れた。千葉・中央学院の投手で4番の「大谷拓海」だ。今後、「安孫子の二刀流」という愛称でブレイクする可能性がある。 2017年秋季関東大会で、夏の甲子園を制覇し…

【注目選手】慶応の善波力(1年)、明治大学監督・善波達也の息子。「早慶戦に憧れて」

【注目選手】慶応の善波力(1年)、明治大学監督・善波達也の息子。「早慶戦に憧れて」 神奈川・慶應義塾高校に、善波力(つとむ)という1年生捕手が現れた。2017年秋季関東大会では、拓大紅陵戦で高校初ホームランを放ち、勝利に貢献。 慶応5-4拓大紅陵。慶…

【注目投手】星稜・奥川恭伸、最速146キロの全中優勝スーパー1年生

星稜・奥川恭伸、最速146キロの全中優勝スーパー1年生 北信越・星稜のスーパー1年生投手に熱い視線が注がれている。彼の名は「奥川恭伸」。 2017秋季 北信越大会の準決勝では、自己最速の146キロを記録した。今後、間違いなく選抜高校野球・甲子園で注目を集…

【注目投手】明星の西村英紀(1年)、制球力&安定感抜群だ

【注目投手】明星の西村英紀(1年)、制球力&安定感抜群 2017秋季大会で光った選手を紹介する。 あの都立紅葉川高校を完封した明星の西村英紀(背番号10、1年)だ。小金井緑中学校の出身。 ストレートは120前後と球速は早くないが、コントロールが良く、安…

【注目投手】明大中野 石川雄大、サイドから力のある球が魅力

【注目投手】明大中野 石川雄大、サイドから力のある球が魅力 明大中野のエース石川雄大。 2017秋季大会で注目したい投手が現れた。サイドからグインっ!と力のある球が魅力的だ。勢いにのると、ポンポンとテンポよく投げ込む。 石川雄大のプロフィール 明大…

【注目選手】日大三高・佐藤コビィチニボアのプロフィールなど

【注目選手】日大三・佐藤コビィチニボア 日大三高の野球部、17秋以降の新チームのベンチ入りメンバーに「佐藤コビィチニボア」という選手がいる。 背番号14 2年生 小松中出身 江東リトルシニア 183/80という恵まれた体格 今後の活躍に注目したい選手だ。

【注目投手】錦城学園の星天太、中大附戦でノーヒットノーラン(参考7回コールド)

錦城学園の星天太(2年)、ノーヒットノーラン(7回参考) 錦城学園 星天太。 彗星のごとく現れた男が中大附戦でノーヒットノーランを達成した(7回参考)。 現地で観戦していた人はツイッターで以下のように感想を述べた。 錦城学園 星天太投手今日、東京N…

【注目投手】花巻東の西舘勇陽、最速140キロのスーパー1年生。大谷・菊池並みの逸材だ!

【注目投手】花巻東の西舘勇陽、最速140キロのスーパー1年生。大谷・菊池並みの逸材だ! 東北・岩手にまたも新怪物が現れたと話題だ。新怪物。花巻東の西舘勇陽、1年生だ。 2018年春のセンバツ甲子園出場となれば、間違いなく大注目を集める投手だろう。 大…

【注目打者】日大三高・大塚晃平、「勝負強い」頼れるホームランバッターだ!

【注目打者】日大三・大塚晃平、頼れる「勝負強い」ホームラン打者 今後、大注目したいスラッガーがいる。日大三の大塚晃平だ。 この17年の秋季東京大会、vs修徳戦では、4番として、ライトスタンドへの3ランホームランを放った。 一世代前のでカプリ尾金成や…

【成田翔2世】能代松陽の佐藤開陸、小さな大投手!最速140キロ左腕(ドラフト候補)

【注目投手】能代松陽の佐藤開陸、秋田優勝の最速140キロ左腕 この秋、秋田大会を制した能代松陽のエース左腕 佐藤開陸(かいり、2年)に大注目だ。 身長は165センチと小柄だが最速140キロのストレートを誇る。 けん制やフィールディングの良さに定評。 ス…

【ドラフト候補】関東一・石橋康太、17夏は4試合連続本塁打(プロ注目)

【ドラフト候補】関東一・石橋康太、17夏は4試合連続本塁打(プロ注目) 2017年秋以降、間違いなく注目を集めるスラッガーがいる。 関東一高の石橋康太だ。 17年夏の予選では、準決勝で二松学舎に敗れるも、 石橋は、4試合連続ホームランを放ち、話題となっ…