【不祥事】千葉経大付属の野球部長を逮捕、窃盗容疑で

千葉経大付属の野球部長を逮捕、窃盗容疑で

千葉中央署は2日、千葉経済大付属高教員で野球部長の大野貴弘容疑者(29)を窃盗の疑いで逮捕。

「覚えていない」と容疑を否認しているという。

容疑は同日午前1時半ごろ、JR千葉駅に停車していた電車内で寝ていた同市の女性会社員(26)から現金約1万5000円などの入ったリュックサックを盗んだとしている。

同署によると、大野容疑者は女性の足の間からリュックを取った。

目撃した別の女性乗客が「ひったくり」と叫び、男性乗客2人が逃走する大野容疑者を追いかけて取り押さえたという。

同校野球部は甲子園に春夏通算5回出場。大野容疑者はOBで現役当時も甲子園に出た。2014年から部長を務めている。

飯島一生副校長は「教員は子供たちに正しい生き方を教えるべきで、事実であれば、とんでもない事態だ。詳細が分かり次第、厳重に対応する」と話しているという。

第100回目の夏、野球部員たちに影響が出ないようサポートが必要になりそうだ。

【スポンサードリンク】