【高校野球】愛媛大会2018|試合予定・速報結果・組み合わせ日程・優勝候補は聖カタリナ

愛媛大会は7月12日開幕順延!

試合速報・結果は以下のとおり。

昨秋以降の公式戦の成績を踏まえ、シード校は、第1が松山聖陵、第2が聖カタリナ、第3が済美、第4が西条。


「スポンサーリンク」

愛媛大会の試合予定・結果速報

7月21日
新田 – 土居
西条 – 松山商
八幡浜 – 済美
今治西 – 聖カタリナ

7月19日
新居浜商 5-4 伊予農
川之江 4-2 松山城南
小松 11-1 新居浜工(5)
松山北 10-6 伊予

7月18日
松山商 7-3 野村
今治北大三島 4-1 上浮穴
宇和島南 6-0 八幡浜工
土居 9-4 今治東
北条 2-4 八幡浜
松山南 8-0 大洲農(7)

「スポンサーリンク」


7月17日
聖カタリナ 3-2 今治工
新田 5-3 松山聖陵
西条 9-2 大洲(7)
今治西 5-4 松山中央
新居浜東 11-3 吉田(7)
済美 6-0 川之石

7月16日
1回戦
松山北 9-7 松山東
小松 10-3 丹原(8)
松山城南 10-0 伯方(7)
新居浜工 1-0 北宇和
今治北 2-8 川之江
伊予 12-4 東温(7)

7月15日
1回戦
伊予農 4-1 松山西
松山南 12-1 今治明徳(7)
新居浜商 10-5 小田
今治北大三島 11-3 済美平成(7)
上浮穴 5-3 内子

「スポンサーリンク」


7月14日
1回戦
今治東 7-2 今治南
八幡浜工 5-4 松山工
大洲農 17-0 三間(5)
宇和島南 8-2 弓削商船高専
土居 6-3 三島
帝京五 3-4 八幡浜
松山商 15-0 宇和(5)
北条 6-4 新居浜南(12)

7月13日
1回戦
野村 15-3 新居浜西(5)
大洲 8-0 津島・南宇和(7)
今治工 5-1 愛媛大付
今治西 8-2 宇和島東
新田 7-2 東予
松山中央 9-4 三瓶
新居浜高専 0-10 吉田(6)

7月12日
川之石 16-3 西条農 (5)

組み合わせ日程・抽選会

開幕試合は川之石vs西条農。選手宣誓は今治明徳の武内主将。初戦で宇和島東と今治西が対戦する。

愛媛県高野連


「スポンサーリンク」

開会式日程

当初予定:開会式 7月10日(火)11時

変 更 後:開会式 7月12日(木)11時

決勝日程・時間

決勝は27日午後0時半から坊っちゃんスタジアムである。

球場・会場

坊っちゃんスタジアムを主球場に、西条市ひうち球場、今治市営球場、丸山公園野球場(宇和島市)の計4球場で熱戦が繰り広げられる。

「スポンサーリンク」

優勝候補・春の優勝は聖カタリナ!

昨夏の甲子園で2勝した済美、春の選抜大会に出場した松山聖陵、創部3年目で春の四国大会準優勝の聖カタリナの私学3校を軸に、西条、宇和島東などの公立勢が追う。 

済美は、打力で特徴だった昨夏のチームとは違って投攻守でバランスがとれ、エース山口直は球威、制球力ともいい。松山聖陵は甲子園で147キロをマークした土居を中心に粘り強さがある。聖カタリナは冬場の振り込みで打力がアップ。4番大森、5番伊藤がチームを引っ張る。 

西条は公立唯一のシード校で、エース清木(せいき)は落ち着いた投球が強み。左腕2人を擁する宇和島東、昨秋と今春の県大会で8強に入った今治西にも注目だ。

【スポンサードリンク】