【特集号】夏の甲子園2018|8月5日開幕!組み合わせ日程・前売券の発売時期・(第100回記念大会)

第100回目の夏 8月5日開幕!

第100回目の夏の甲子園を前に、アメトーーク高校野球大好き芸人高校野球総選挙2018NHK二日連続甲子園特集など、テレビでも高校野球の特集が多数組まれる予定だ(詳細はリンク先)。

===============================

この夏の甲子園は、記念すべき100回大会。

史上最多56代表校が出場する!従来、北海道・東京から2校が出場していたが、今回は、埼玉・千葉・神奈川・愛知・大阪・兵庫・福岡からも2校が出場となる。

開幕は、8月5日(日)

組み合わせ抽選会は、8月2日(木)午後4時

開会式は、8月5日(日)午前9時から

準々決勝翌日の8月19日は休養日

決勝戦は、8月21日(火)午後2時

なお、今大会は甲子園練習は行われない。

「スポンサーリンク」

甲子園出場校一覧2018|全56代表校

北北海道:旭川大高

南北海道:北照

青森:八戸学院光星

岩手:花巻東

福島:聖光学院

栃木:作新学院

山梨:山梨学院

長野:佐久長聖

香川:丸亀城西

熊本:東海大星翔

長崎:創成館

地方大会日程一覧|組み合わせ抽選会・開幕・決勝

7月29日(日)には全56代表が出揃う予定。

全都道府県(全56大会)の開幕・決勝・組み合わせ抽選会日程一覧はこちら

「スポンサーリンク」

センバツ優勝・大阪桐蔭!

春のセンバツは、大阪桐蔭が智弁和歌山を5―2で下して2年連続3度目の優勝!史上3校目の選抜大会連覇を果たした。

決勝戦の入場者数が3万9000人となり、今大会の総入場者数が54万人に。平成以降では、最多となった昨年の89回大会の53万2000人を8000人上回り、3年連続で50万人を超えた。


「スポンサーリンク」

開会式・開幕日程

8月5日(日)~17日間(休養日1日含む)

組み合わせ抽選会日程

8月2日(木)午後4時

大阪市北区のフェスティバルホール

開会式・決勝戦日程・時間

8月5日(日)開会式 午前9時開始

8月21日(火)決勝戦 午後2時


「スポンサーリンク」

出場枠が増える都道府県(2校)

史上最多56代表校が出場。

代表校が2校になる都道府県は以下の通り

北海道(従来通り)
東京(従来通り)
埼玉
千葉
神奈川
愛知
大阪
兵庫
福岡


「スポンサーリンク」

甲子園レジェンドの始球式の選手一覧

5日  松井秀喜(星稜)
6日  石井毅(箕島)
7日  定岡正二(鹿児島実)
8日  牛島和彦(浪商)
9日  平松政次(岡山東商)
10日 谷繁元信(江の川)
11日 水野雄仁(池田)
12日 本間篤史(駒大苫小牧)
13日 坂本佳一(東邦)
14日 中西清起(高知商)
15日 安仁屋宗八(沖縄)
16日 板東英二(徳島商)
17日 金村義明(報徳学園)
18日 中西太(高松一)
20日 第1試合 桑田真澄(PL学園)
    第2試合佐々木主浩(東北)
21日 太田幸司(三沢)井上明(松山商)

「スポンサーリンク」

100回つなぐ始球式リレー

56の地方大会で合計99回の始球式を実施し、最後に甲子園で100回目を行う。

第1回から連続参加の15校主将を招待

地方大会に100回皆勤で出場する桐蔭(和歌山)、関西学院(兵庫)などの主将を招く。
開会式で代表校の先頭に立って行進。

「スポンサーリンク」

2018夏は甲子園練習はなし!

甲子園球場見学は31日から8月2日までの3日間。

出場校が多いため恒例の甲子園練習は行わず、一般公開もしない。

開会式・決勝戦の日程・時間

8月5日(日)(第1日)
9時00分 開会式
10時30分 第1試合(1回戦)
13時00分 第2試合(1回戦)
15時30分 第3試合(1回戦)

8月6日(月)(第2日)
8時00分 第1試合(1回戦)
10時30分 第2試合(1回戦)
13時00分 第3試合(1回戦)
15時30分 第4試合(1回戦)

8月7日(火)(第3日)
8時00分 第1試合(1回戦)
10時30分 第2試合(1回戦)
13時00分 第3試合(1回戦)
15時30分 第4試合(1回戦)

8月8日(水)(第4日)
8時00分 第1試合(1回戦)
10時30分 第2試合(1回戦)
13時00分 第3試合(1回戦)
15時30分 第4試合(1回戦)

8月9日(木)(第5日)
8時00分 第1試合(1回戦)
10時30分 第2試合(1回戦)
13時00分 第3試合(1回戦)
15時30分 第4試合(1回戦)

8月10日(金)(第6日)
9時30分 第1試合(1回戦)
12時00分 第2試合(1回戦)
14時30分 第3試合(1回戦)

8月11日(祝)(第7日)
8時00分 第1試合(1回戦)
10時30分 第2試合(1回戦)
13時00分 第3試合(2回戦)
15時30分 第4試合(2回戦)

8月12日(日)(第8日)
8時00分 第1試合(2回戦)
10時30分 第2試合(2回戦)
13時00分 第3試合(2回戦)
15時30分 第4試合(2回戦)

8月13日(月)(第9日)
9時30分 第1試合(2回戦)
12時00分 第2試合(2回戦)
14時30分 第3試合(2回戦)

8月14日(火)(第10日)
9時30分 第1試合(2回戦)
12時00分 第2試合(2回戦)
14時30分 第3試合(2回戦)

8月15日(水)(第11日)
8時00分 第1試合(2回戦)
10時30分 第2試合(2回戦)
13時00分 第3試合(2回戦)
15時30分 第4試合(2回戦)

8月16日(木)(第12日)
8時00分 第1試合(3回戦)
10時30分 第2試合(3回戦)
13時00分 第3試合(3回戦)
15時30分 第4試合(3回戦)

8月17日(金)(第13日)
8時00分 第1試合(3回戦)
10時30分 第2試合(3回戦)
13時00分 第3試合(3回戦)
15時30分 第4試合(3回戦)

8月18日(土)(第14日)
8時00分 第1試合(準々決勝)
10時30分 第2試合(準々決勝)
13時00分 第3試合(準々決勝)
15時30分 第4試合(準々決勝)

8月19日(日)
休養日

チケット前売券・当日券の販売方法が変更

第100回全国高校野球選手権記念大会から入場券の発売方法等が大きく変化する。

まず、外野自由席は有料化(大人500円、子ども100円)される。

さらに、内野席も値上げし、全席前売り指定席となる中央特別指定席は第99回大会より800円増の2800円。一・三塁の特別自由席は500円増の2000円。一三塁のアルプス席は同200円増の800円となる。



「スポンサーリンク」

中央特別席が全席前売り・指定席に

中央特別席(2800円)が全席前売り・指定席化される。

中央特別席はインターネットやコンビニで販売するため、遠方のファンも購入しやすくなる。

空席があれば、当日の一定時刻まで購入できる。ただし、球場窓口では販売しない。

「スポンサーリンク」

外野席は無料から有料に

入場無料だった外野席が有料(大人500円、子ども100円)。球場窓口で当日販売。

一塁側・三塁側の特別自由席は当日販売に

一・三塁の特別自由席、アルプス席は従来通り当日販売。

「スポンサーリンク」

前売券の発売時期・日程

前売り入場券は、中央特別指定席通し券を6月20日(水)10時から、そのほかを7月18日(水)10時から販売する。

前売券(中央特別指定席の通し券)の発売は、6月20日10時から

前売券(一・三塁特別自由席の通し券)の発売は、7月18日10時から

前売券(中央特別指定席および一/三塁特別自由席の単日券)の発売は、7月18日10時から

「スポンサーリンク」

◆当日券の発売日程・料金・場所

【発売日】
試合当日(球場開門と同時に発売)

【発売場所】
球場 入場券発売窓口

【注意事項】

こども料金は4歳以上・小学生以下

お一人様5枚まで購入可能


「スポンサーリンク」

◆前売り単日券

中央特別指定席および1・3塁特別自由席を発売する。

【発売日】

<注意>前売り単日券は7月18日(水)の午前10時から発売

準々決勝までは、7月18日(水)から試合当日の正午まで

準決勝、決勝は、準決勝前日午前10時から試合当日の正午まで

【発売場所】

ローソンチケット(Lコード 59200)

チケットぴあ、セブンイレブン(Pコード 591-212)

【注意事項】

中央特別指定席は全席指定。所定のエリア(以下)を選択

単日券は5枚まで購入可能

中央特別指定席は前売りのみ

当日券はない

第1試合が成立しなかった場合を除き、払い戻しはなし


「スポンサーリンク」

前売り単日券の選択エリア



「スポンサーリンク」

連券(大会通し券)=前売券のみ

【発売日】

中央特別指定席 6月20日(水)10時~7月1日(日)

1・3塁特別自由席 7月18日(水)~7月31日(火)

【発売場所・中央特別指定席の通し券】

中央特別指定席の通し券は、ローソンチケットまたはチケットぴあのWEBサイトでの申し込みとなる。発売は6月20日(水)午前10時から7月1日(日)まで。所定のエリアを選択する。

ローソンチケット

チケットぴあ

【発売場所・1・3塁特別自由席の通し券】

【注意事項】

1・3塁特別自由席は「第1日~第3日」が3枚、「第4日~第7日」が4枚ある。例えば、「第1日~第3日」をまとめて使えば、3人一緒に同日入場可能。

「第8日」以降は単日券となる。一般、こども共通料金

払い戻しには対応しない


「スポンサーリンク」

連券(大会通し券)の選択エリア



「スポンサーリンク」

当日券・前売券の入場料(価格)

カッコ内は、これまでの価格を指す。

中央特別指定席 2800(2000)

一・三塁特別自由席 大人2000(1500)

一・三塁特別自由席 子ども800(600)

アルプス席/800(600)

外野自由席 大人500(無料)

外野自由席 子ども100(無料)

中央特別指定席 通し券/44800(16日間)/28000(自由席・14日間)

一・三塁特別自由席 通し券/32000(16日間)/21000(14日間)

※単位・円/子どもは4歳~小学6年生


「スポンサーリンク」

【スポンサードリンク】