【動画】木製バットww清宮が108号場外弾(歴代最多記録更新)、対戦相手は千葉工業大学(NHK)

【動画】木製バットでww早実・清宮の108号(歴代最多)、対戦相手は千葉興業大学

f:id:summer-jingu-stadium:20170825193439p:plain

U18日本代表の清宮幸太郎(早稲田実)が2017年8月25日、千葉県内で行われた大学生チーム(対戦相手は千葉工業大学)との練習試合で、高校通算歴代最多となる108号本塁打を放った。

清宮の108号ホームランの対戦相手は?

NHKによると、対戦相手は、千葉工業大学・・・・。

高校野球清宮選手 最多ホームラン数更新の108号(NHK

825日のニュース

来月、カナダで開幕する野球の18歳以下のワールドカップに臨む日本代表は25日、初めての実戦となる大学生との練習試合を行い、注目のバッター、早稲田実業の清宮幸太郎選手が高校通算108本目となるホームランを打ち、これまで最多とされてきたホームラン数を更新しました。

来月1日からカナダで開幕する野球の18歳以下のワールドカップに臨む日本代表は25日、千葉県で、初めての実戦となる千葉工業大学との練習試合を行いました。

【スポンサード リンク】

 

試合はワールドカップで使用される木製バットを使って行われ、高校通算のホームラン数がこれまで最多とされている107本に並んでいた清宮選手は4番・ファーストで出場し、5回の第3打席にライトへツーランホームランを打ちました。

これで清宮選手のホームラン数は108本となり、去年まで社会人野球のJR西日本でプレーした山本大貴さんが兵庫の神港学園時代に作った記録を塗り替えました。

清宮選手は試合後、「記録を抜けるにこしたことないと思っていたので、プレッシャーになる前に、打ててよかった。木製バットでも飛距離が出て自信にもつながったので、これからも臆せずに振っていきたい」と話していました。

試合は、履正社高校の安田尚憲選手も2本のホームランを打つなど、打線がつながり、日本代表が17対4で、千葉工業大学に勝ちました。

安田選手は「初めての実戦で気持ちも入っていたのでいい結果につながってよかった。これからも清宮選手と切磋琢磨してやっていきたい」と話していました。

【スポンサード リンク】

 

【動画】清宮・歴代最多ホームラン108号の瞬間

【スポンサードリンク】