高校野球【汗と涙】

俺たちの夏は終わらせない。

【10月21日放送】バースデイで長嶋茂雄と松井秀喜が巨人ドラフトの真実を語る。

 

【10月21日放送】バースデイで長嶋茂雄と松井秀喜が巨人ドラフトの真実を語る。

f:id:summer-jingu-stadium:20171017175351p:plain

巨人ファン、いや野球ファン必見の番組が放送されます。

あのTBSバースデーで、長嶋茂雄と松井秀喜が今から25年前のドラフト会議の模様を振り返ります。

ドラフト会議が10月26日に迫り、早実・清宮や広陵・中村が一体どのプロ野球チームに進むのか、注目されます。

【スポンサード リンク】

 

25年前、松井秀喜は、ドラフト1位で4球団が競合。そんな中、当時12年ぶりに巨人監督に復帰した長嶋監督が、見事、松井をクジで引き当てました。

放送日程・時間は?

バース・デイ

【長嶋茂雄×松井秀喜】

2017年10月21日(土)

17:00~17:30

番組内容

f:id:summer-jingu-stadium:20171017175432p:plain

今年もプロ野球選手を志す者たちの運命の日がやってくる。プロ野球ドラフト会議。今年の目玉は早稲田実業・清宮幸太郎、そして広陵高校・中村奨成。どの球団が交渉権を獲得するのか?注目が集まっている。

から25年前の1992年。この年のドラフト会議でも、日本中の注目を集めた男がいる。星稜高校・松井秀喜。超高校級スラッガーとして活躍した松井は、12球団が1位指名候補として名を挙げるほどだった。

そんな中行われた運命の日。4球団が競合となり、クジで引き当てたのは、12年ぶりに巨人監督に復帰した長嶋茂雄だった。 その裏には何があったのか。25年経った今だからこそ語れる真実を2人が語る。

【スポンサード リンク】

 

「不動心」(松井秀喜)が高校野球・球児の間で話題に

松井秀喜といえば、「不動心」という著書を出しています。2017年10月15日のNHKスペシャルで、ドラフト候補の履正社・安田尚憲は、愛読書として「不動心」を紹介。

今後、高校野球(球児)の間で、この「不動心」が注目を集めそうです。

不動心 (新潮新書)

不動心 (新潮新書)

 

目次