【契約金・年俸】滝川二高・高松渡、中日と仮契約。契約金5000万円・年俸600万円(ドラフト)

【契約金・年俸】滝川二高・高松渡、中日と仮契約。契約金5000万円・年俸600万円(ドラフト)

f:id:summer-jingu-stadium:20171116065052p:plain

ドラフト3位指名された滝川二高・高松渡内野手(18)が15日、兵庫・芦屋市内で契約金5000万円、年俸600万円で仮契約した。

50メートル走5秒8の俊足遊撃手。プロでは1年先輩の京田陽太内野手(23)と共通点が多い。席上、米村スカウトから「京田と勝負してみい!」とゲキを飛ばされた18歳は「勝負して勝ちたいですね」と瞳を輝かせたが、その表情が京田と非常に良く似ているのだ。

高松は、ストレスの表れ方も京田とそっくりだ。京田は昨秋のドラフト直前、「本当に僕を指名してくれるチームはあるのか」と思い悩み、急に白髪が増えた。高松も「大丈夫かな」と不安を募らせたあまり、白髪が出てしまったという。

ルーキーイヤーの目標として「体ができていなくても走ることならできる。代走で数多く試合に出たい」と鈴木尚広氏(巨人)のような足のスペシャリストになることを掲げた18歳。1年目から“兄貴分”の京田や又吉と共演を果たすつもりだ。

【スポンサードリンク】