【契約金・年俸】東海大市原望洋・金久保優斗、ヤクルトと年俸500万、契約金2,700万、背番号48で仮契約(ドラフト)

【契約金・年俸】東海大市原望洋・金久保優斗、ヤクルトと年俸500万、契約金2,700万、背番号48で仮契約(ドラフト)

f:id:summer-jingu-stadium:20171119191929p:plain

ヤクルトのドラフト5位の東海大市原望洋・金久保優斗投手(18)が19日、都内で仮契約を結び、契約金2700万円、年俸500万円で背番号48に決まった。

183センチ、76キロのスラリとした体形の最速147キロ右腕は、直球を打者の内角へとズバズバ投げ込む、強心臓が持ち味だ。音楽鑑賞が趣味で好きな歌手は「アリアナ・グランデ」。橿渕スカウトデスクは「次世代のローテーション候補。ここで勝ってくれたら浮上できるというところで勝つエースになってほしい」と期待を寄せる。

金久保は「打たせて取るのが持ち味。体が細いので体を大きくして、2軍で活躍して、少しでも早く1軍に上がりたい」と意気込んだ。(金額は推定)

【スポンサードリンク】