【注目投手】寝屋川高校のエース藤原涼太、兄は京大の野球部・藤原風太!

【注目投手】寝屋川高校のエース藤原涼太、兄は京大の野球部・藤原風太!

春夏合わせて3度の甲子園出場を誇る寝屋川高校のエースは、最速135キロの藤原涼太(3年)だ。大阪桐蔭を苦しめる快投に注目が集まっている。

藤原の兄は、京都大学野球部の藤原風太投手である。2018年、5月11日の関西学生野球では、関西大学に1-0で京都大学の兄・藤原が186球の熱投で完封勝利を果たしている。兄は、最速137キロのスリークオーター。

志望大学は「神戸大学」という藤原

勉強と野球を両立するために公立の進学校、寝屋川への進学を決意した。達大輔監督(40)の、決して無駄のない合理的な考え方、指導に心酔し「先生が学んだ野球を知りたい」と神戸大への進学を目指す。兄からの「本当に行きたいなら100%受かる」というエールにも背中を押された。

「スポンサーリンク」

寝屋川高校とは?

春夏合わせて3度の甲子園出場を誇る。公立進学校のため、練習は午後4時から午後5時半までしかできないが、午前7時から1時間の打撃練習で補っている。1957年の2回戦で早実の王貞治氏に無安打無得点を喫して以来、夏の甲子園からは遠ざかっている。

「スポンサーリンク」

京都大学野球部の藤原風太投手

【スポンサードリンク】