秀岳館・廣部主将、中部学院大学・野球部へ進学へ!ドラフト・プロ目指す。優秀選手表彰

秀岳館・廣部主将が中部学院大学・野球部へ進学へ!ドラフト・プロ目指す。

秀岳館・廣部主将が岐阜の中部学院大学に進学することが判明しました。

秀岳館・廣部主将を学生野球表彰

RKK熊本放送
1/17(水) 13:52配信

去年夏までに4季連続で甲子園に出場した秀岳館高校野球部の選手が、日本学生野球協会から優秀選手として表彰されました。

この賞は、野球の技能だけでなく学業や生活態度などでも他の生徒の模範となった選手に贈られるもので、毎年この時期に各県1人が表彰されます。

今年選ばれた秀岳館高校の廣部就平さんは、日本一を目標に掲げてきたチームをキャプテンとしてまとめあげました。

卒業後は岐阜県の中部学院大学で野球を続け、将来的にはプロの世界をめざしたいということです。

「大学でも日本一をめざして頑張っていきたい。この賞に恥じないように頑張っていきたいと思う。」

49年の歴史があるこの優秀選手表彰では受賞後、プロ野球の世界などで活躍した選手も多いということです。

【スポンサードリンク】