【高校野球】岩手大会2018|組み合わせ日程、夏の開幕7/6

【高校野球】第100回 岩手大会は開幕日程7/6、決勝戦7/19、組み合わせ抽選会6/22(2018年夏)

100回目を迎える夏の全国高校野球選手権岩手大会は、7月6日(金)に開幕する。組み合わせ抽選会は6月22日(金)午後1時から、盛岡市の都南文化会館(キャラホール)で行われる。一般者の入場も可能。開幕日には県営球場で開会式と開幕試合がある。期間中の試合は県営(盛岡市)、花巻(花巻市)、森山総合公園(金ケ崎町)の3球場で行い、順調に進めば7月19日(火)に決勝の予定。

第100回大会の記念事業として、開会式では現役プロ野球選手の始球式や、ブラスバンドの演奏などを予定している。優勝旗も新調される。また、今年から夏の地方大会でも特別規則の「タイブレーク制」が導入される。延長十二回を終えて同点の場合、次の回から無死一、二塁で始める。決勝のみ引き分け再試合がある。今年度の加盟校は昨年度から2校増の72校。雫石と大迫が加わった。5月の春季県大会に出場する65チームのうち、福岡工と葛巻と北上翔南、宮古水産と山田など4チームが連合で試合に臨む。

【スポンサードリンク】