【高校野球】春季近畿大会2018|開催地は兵庫、日程・組み合わせ、出場校一覧

【高校野球】春季近畿大会2018|開催地は兵庫、日程・組み合わせ、出場校一覧

春のセンバツは、大阪桐蔭が36年ぶり史上3校目の連覇を達成した。大阪桐蔭は、近畿秋季大会決勝戦で激突したライバル「智弁和歌山」を5―2で下した。春の連覇は1929年、30年に第一神港商(兵庫)、81年、82年にPL学園(大阪)が成し遂げて以来36年ぶり。

春のセンバツで注目を集めた近畿勢が、春季近畿大会2018の舞台で激突する。

2018年春の近畿大会・開催県は兵庫県だ。

日程は、5月26日(土) ・27日(日)・6月2日(土)・3日(日)で予定されている。

球場は、明石トーカロ。

「スポンサーリンク」

センバツ2018で躍進した近畿勢

第90回選抜記念大会は、近畿地区からは、大阪桐蔭、智弁和歌山、乙訓、近江、彦根東、智弁学園の6校が選出された。地元兵庫県勢からの出場はなかった。大阪桐蔭と智弁和歌山をを筆頭に近畿勢が躍進し、21世紀枠で出場した膳所を除き、一般枠の全6校が初戦を突破。近畿地区のレベルの高さが際立った大会だった。

近畿春季大会の開催期間

5月26日(土) ・27日(日)・6月2日(土)・3日(日)

近畿春季大会の開催県・球場

明石トーカロ

近畿春季大会の組み合わせ日程

今後、決定される予定。

「スポンサーリンク」

選抜高校野球2018の近畿勢の試合結果

日本航空石川 (石川) 10 – 0 膳所 (滋賀)
富山商 (富山) 2 – 4 智辯和歌山 (和歌山)
智辯学園 (奈良) 5 – 3 日大山形 (山形)
大阪桐蔭 (大阪) 14 – 2 伊万里 (佐賀)
彦根東 (滋賀) 4 – 3 慶応 (神奈川)
乙訓 (京都) 7 – 2 おかやま山陽 (岡山)
松山聖陵 (愛媛) 5 – 8 近江 (滋賀)
国学院栃木 (栃木) 4 – 7 智辯和歌山 (和歌山)
智辯学園 (奈良) 1 – 2 創成館 (長崎)
明秀日立 (茨城) 1 – 5 大阪桐蔭 (大阪)
花巻東 (岩手) 1 – 0 彦根東 (滋賀)
三重 (三重) 2 – 1 乙訓 (京都)
近江 (滋賀) 3 – 4 星稜 (石川)
智辯和歌山 (和歌山) 11 – 10 創成館 (長崎)
大阪桐蔭 (大阪) 19 – 0 花巻東 (岩手)
東海大相模 (神奈川) 10 – 12 智辯和歌山 (和歌山)
大阪桐蔭 (大阪) 3 – 2 三重 (三重)
智辯和歌山 (和歌山) 2 – 5 大阪桐蔭 (大阪)

【過去まとめ】秋季近畿大会(2017年)

11月5日 決勝
大阪桐蔭 1 – 0 智弁和歌山

11月4日 準決勝
智弁和歌山 5 – 4 乙訓
大阪桐蔭 5 – 0 近江

11月3日 準々決勝
智弁和歌山 11 – 4 法隆寺国際 (7回コールド)
近江 4 – 3 彦根東
乙訓 9 – 4 智弁学園
大阪桐蔭 10 – 1 近大付 (7回コールド)

10月31日 1回戦
近大付 4 – 1 高田商
大阪桐蔭 12 – 0 京都翔英 (7回コールド)

10月30日 1回戦
彦根東 4 – 3 明石商
近江 10 – 0 日高中津 (5回コールド)
智弁学園 6 – 4 西脇工

10月24日 1回戦
智弁和歌山 12 – 8 履正社 試合詳細
法隆寺国際 9 – 0 比叡山 (7回コールド)
乙訓 8 – 1 神港学園 (7回コールド) 

「スポンサーリンク」

【スポンサードリンク】