清宮幸太郎、ケガ名は「右手母指基節骨骨挫傷」と判明

清宮幸太郎、ケガ名は「右手母指基節骨骨挫傷」と判明

北海道日本ハムファイターズの清宮幸太郎選手

1月19日(金)に

レントゲン、MRI撮影による検査を受けた結果、

右手母指基節骨骨挫傷と診断された。

今後は約一週間、打撃練習など一部の
自主トレメニューを制限し、

26日に再度診察を受ける予定です。

【スポンサードリンク】