【招待試合】作新学院vs常総学院・水戸商が対決|6月30日(土)水戸市民球場リニューアル記念!

作新学院vs茨城県勢が対決|6月30日(土)水戸市民球場リニューアル記念!

作新学院と茨城県の2チーム(常総学院・水戸商業)による「招待試合」が2018年6月30日(土)に水戸市民球場のリニューアルイベントとして実施されることが決定!

水戸市スポーツ課によれば、「2019年の茨城国体で、水戸市民球場は高等学校硬式野球の会場になります。また2020年の東京五輪で野球が正式種目になったことで、水戸市としても野球をPRしていきたいと考えました。プロ野球の公式戦の開催が可能になったことが、今回の売りです」と語る。

「スポンサーリンク」

水戸市民球場の主な改修工事

メーンスタンドの耐震補強や屋根、外野スタンド、スコアボードなどの改修を行い、新たにスピードガンを設置。スコアボードでの球速表示が可能に。また、以前は本塁から両翼フェンスまで93メートル、中堅まで120メートルだったが、公認野球規則の基準を満たしていないため両翼100メートル、中堅122メートルに拡張された。

「スポンサーリンク」

開催概要

会場:水戸市民球場
6月30日(土)
水戸商業VS作新学院(10時開始)
常総学院VS作新学院(13時開始)
入場:無料

【スポンサードリンク】