村田修一の移籍先は独立リーグに!嫁の地元「栃木ゴールデンブレーブス」入団へ

村田修一の移籍先は独立リーグに!嫁の地元「栃木ゴールデンブレーブス」入団へ

巨人を自由契約となった村田修一内野手(37)が、BCリーグの栃木に入団する。

プロ入りから15年間で1865安打、360本塁打を放ち、第一線で活躍してきた。07年から2年連続でセ・リーグ本塁打王も獲得した実力者。

栃木は独立リーグのルートインBCリーグ東地区に所属。昨季の前期は5チーム中最下位、後期は4位だった。成績は低迷したが、地元での人気は高く、観客動員は西地区も含めた10チーム中2位を誇った。

絵美夫人の実家が栃木県という縁もある。今季から元ヤクルト飯原もコーチ兼任で新加入する。

9日にも入団会見が行われる予定、10日から栃木・小山市でキャンプイン。

【スポンサードリンク】