【高校野球】長野大会2018|夏の予選開幕・組み合わせ日程・試合予定(佐久長聖・松商・上田西など)

長野大会2018|夏は7月7日(土)開幕!

第100回全国高校野球選手権記念長野大会は、7月7日(土)に開幕し、1〜4回戦は松本市、長野五輪、上田県営、諏訪湖の4球場で行われる。日程通りに進めば、同16日にベスト8が出そろい、同22日(日)に県代表校が決まる。組み合わせ抽選会は、6月23日(土)に安曇野市の安曇野スイス村サンモリッツで各校の主将が出席して開かれる。

「スポンサーリンク」

第100回大会は史上最多56代表校が出場

阪神甲子園球場で開かれる全国大会は、8月2日(木)の抽選会を受けて8月5日(日)に開幕。埼玉、千葉、神奈川、愛知、大阪、兵庫、福岡が2校制となるため、例年より7校多い史上最多の56代表校が出場する。

長野県大会の組み合わせ抽選会日程

組み合わせ抽選会は6月23日(土)に安曇野市のスイス村サンモリッツ大ホールで実施予定。

長野県大会の開幕日程・決勝戦はいつ?

開幕戦:2018年7月7日(土)松本市野球場
決勝戦:2018年7月22日(日)松本市野球場

長野県大会の球場・会場

長野オリンピック
県営上田
しんきん諏訪湖
松本市野球場(準々決勝から一本化)

夏の長野県大会 シード校が決定!

 【Aシード】
第1:佐久長聖
第2:上田西
第3:松本深志
第4:松商学園
第5:諏訪二葉
第6:松本第一
第7:伊那弥生ヶ丘
第8:東海大諏訪

【Bシード】
・上田千曲
・長野東
・長野
・赤穂
・更級農業
・松本国際
・小諸商業
・長野西


「スポンサーリンク」

春季長野大会の試合結果について

決勝で佐久長聖が上田西を破って6季ぶり15度目(春季は13度目)の優勝を果たした。

5月17日(木) 決勝

○しんきん諏訪湖スタジアム

3位決定戦  松本深志8-3松商学園

◆優勝・佐久長聖◆

佐久長聖15-6上田西(決勝)

長聖 412 200 231   15
上西 301 000 002    6


「スポンサーリンク」

5月16日(水) 準決勝

○しんきん諏訪湖スタジアム
松本深志1-8上田西
佐久長聖12-4松商学園

「スポンサーリンク」

5月14日(月)の試合結果

松本第一3-8上田西
松商学園 11-7 東海大諏訪
※しんきん諏訪湖スタジアム

5月13日(日)試合結果

松本深志 5-1 伊那弥生ヶ丘
弥生000 000 100|1
深志000 200 03X|5

佐久長聖 11-1 諏訪二葉(7C)
長聖212 111 3|11
二葉000 100 0|1

<雨天順延>
松本第vs-上田西
松商学園vs東海大諏訪

「スポンサーリンク」

5月12日(土)の試合結果

伊那弥生ヶ丘 2-1 上田千曲
松本深志 10x-3 長野東(8C)
松本第一 5-1 長野
上田西 9-2 赤穂(7C)
諏訪二葉 3x-2 更級農業(延11)
佐久長聖 9-4 松本国際
松商学園 3-2 小諸商業(延10)
東海大諏訪 4-2 長野西

「スポンサーリンク」

5月6日(日)の試合について

決勝戦 長野西 7x-6 長野東
3位決定戦 更級農業 4-3 長野

決勝戦 佐久長聖 7-3 上田西
3位決定戦 小諸商業 9-2 上田千曲(7C)

決勝戦 松本第一 7-5 松商学園
3位決定戦 松本深志 9-3 松本国際

決勝戦 伊那弥生ヶ丘 8-1 諏訪二葉
3位決定戦 赤穂 3-2 東海大諏訪

「スポンサーリンク」

5月4日(土)の試合結果

佐久長聖 9-0 上田千曲(7C)
上田西 8-1 小諸商業(8C)

松商学園 9-2 松本深志
松本第一 3-1 松本国際

伊那弥生ヶ丘 3-2 東海大諏訪
諏訪二葉 4-0 赤穂

長野西 9-2 長野(7C)
長野東 11x-1 更級農業(6C)

「スポンサーリンク」

5月3日(木)の試合結果

長野東 7-0 長野高専(7C)
長野西 13-0 屋代(5C)
更級農業 5-3 長野日大
長野 14-4 中野西(5C)
上田西 11x-1 小諸(5C)
小諸商業 3-2 上田染谷丘(延11)
上田千曲 4-3 上田
松本深志 7-0 木曽青峰(7C)
松本国際 5-2 都市大塩尻
松本第一 4x-3 田川(延11)
松商学園 8-1 池田工業(7C)
赤穂 9-3 岡谷南
諏訪二葉 3x-2 上伊那農業(延12)
伊那弥生ヶ丘 4-2 飯田
東海大諏訪 6-1 高遠

4月30日(月)の試合結果

長野 6-3 長野吉田
中野西 2x-1 松代(延10)
長野高専 10-0 篠ノ井(7C)
田川 4-2 豊科
都市大塩尻 15-1 南安曇農業(6C)
木曽青峰 6x-5 明科(延10)
伊那弥生ヶ丘 3-1 岡谷工業
高遠 12-2 箕輪進修
諏訪二葉 3-2 飯田OIDE長姫
赤穂 5-1 駒ヶ根工業
上伊那農業 7x-0 下諏訪向陽(7C)
上田染谷丘 12-4 小海(7C)
上田 6x-5 上田東(延11)
佐久長聖 9x-2 野沢北(7C)

「スポンサーリンク」

4月29日(日)試合結果

4月29日試合結果
長野吉田 5-3 長野俊英(延12)
長野西 11-4 長野商業
屋代 10-5 北部・坂城・軽井沢(7C)
長野日大 10-1 須坂東
長野東 5-4 中野立志館
更級農業 8-3 下高井農林
松本深志 7-5 松本蟻ヶ崎
松本国際 13-4松本工業(8C)
池田工業 7-6 松本美須々ヶ丘
松本第一 16-1 梓川(5C)
松商学園 11-2 ウェルネス筑北
上田千曲 1-0 野沢南
野沢北 12-3 佐久平総合技術(7C)
小諸 7-2 蓼科
箕輪進修 5-3 諏訪実業
飯田 4-3 阿智
東海大諏訪 9-1下伊那農業(8C)
上伊那農業 7-1 富士見
下諏訪向陽 6-2 阿南
岡谷南 6-0 松川


「スポンサーリンク」

注目投手:直江大輔(松商学園)、父「直江晃」は松商の伝説エース

第99回大会の甲子園に出場した松商学園。土浦日大に勝利し、2000年の夏以来、17年ぶりに甲子園で勝ち星をあげた。この松商学園に逸材がいる。「直江大輔」(投手)だ。

http://www.高校野球.online/entry/2017/08/10/084905/

春季・長野県大会の組み合わせ



「スポンサーリンク」

日本ウェルネスの中原監督(元松商)、自動車営業マンで県内トップの過去あり

2017秋季長野県大会を制したのは日本ウェルネス。創部2年目の日本ウェルネスは、夏の甲子園に出場した松商学園、長野商業、上田西、佐久長聖を次々と撃破した。日本ウェルネスを率いるのは、中原監督。そうあの松商学園を長く率いた名将である。

http://www.高校野球.online/entry/2017/10/01/190054/

長野大会2017が全84試合をネット生中継・放送(無料)、バーチャル高校野球

昨年2017年は、バーチャル高校野球(無料のインターネット放送)が地方大会としては史上初めて「長野県大会」を全試合を生中継した。7月8日(土)の開幕から一回戦から決勝戦までを全84試合を「無料」で放送するという極めて異例の取り組み。長野県民に限らず、もちろん県外・地方でも視聴可能だった。

【スポンサードリンク】