【史上初】新潟大会で完全試合達成、新井高校の岡本宏太投手(2年)

完全試合・新井高校 岡本宏太(2年)、新潟大会で史上初

2018年、7月8日(日)新潟大会1回戦で、新井の岡本宏太投手(2年・背番号12)が羽茂との対戦で完全試合を達成した。6奪三振、109球で大記録。

昨年5月、練習試合で打球が当たり、右足首の骨にひびが入った。昨夏の大会はメンバー入りできなかった。「野球ができて当たり前だった。好きな野球ができず、つらかった」。けがを乗り越えた経験が、ここ一番での精神面の強さにつながった。

【スポンサードリンク】