斎藤佑樹・清宮幸太郎の早実コンビがロッテ戦出場へ!

斎藤佑樹・清宮幸太郎の早実コンビがロッテ戦出場へ!

2018年3月3日(土)、日ハムとロッテのオープン戦で、日本ハム斎藤佑樹投手が登板予定。今季3試合で6イニング無安打無失点と好投中。

さらにハンカチ王子と同じ早稲田実業出身の清宮幸太郎と履正社出身の安田が初対決する可能性も。

ロッテ井口監督は、清宮がスタメンなら安田も起用するとの意向を示す。それを聞いた日本ハム・栗山監督は、

「(日本の)超トップを意識して切磋琢磨(せっさたくま)していってくれたらうれしい。2人で“野球界を変えてやる”というくらいの志を持ってほしい」と清宮のスタメン起用を示唆。

清宮も侍ジャパン高校代表のチームメートで、同じ左の強打者の安田との初対戦に「楽しみ。彼もたくさん試合に出て経験を積んでいるし、どういう結果であれ、刺激になる」とコメントしている。

【スポンサードリンク】