ラミレス監督「一軍に残す」、櫻井周斗(日大三)が圧巻ピッチング!

ラミレス監督「一軍に残す」、櫻井周斗(日大三)が圧巻ピッチング!

櫻井周斗(日大三)が、オープン戦初登板だった2月24日の巨人戦など、2軍戦を含む実戦5試合は全て1イニング無失点。1安打しか許さず、毎試合三振を奪う。左の中継ぎはエスコバー、田中健、砂田と実績のある3人が実戦で不調。

櫻井は今回も一時的な1軍合流の予定だったが、ラミレス監督は「これだけのパフォーマンスを続けている。1軍に残そうと思う」とコメント。

早実・清宮とも再会し手を振りあう

関西遠征は日本ハムと同宿で、東京で3年間しのぎを削った清宮とも再会した。食事会場で見かけ、言葉は交わさなかったが手を振り合った。

櫻井周斗(日大三)プロフィール

1999年(平11)6月25日生まれ、埼玉県出身の18歳。日大三では1年秋から外野手としてレギュラー。3年春にはエースとして甲子園に出場した。夏は西東京大会準々決勝で敗退したが、U―18W杯日本代表入り。同年ドラフト5位でDeNA入団。1メートル78、80キロ。左投げ左打ち。

【スポンサードリンク】