聖和学園 野球部監督に大橋寿一、修徳(東京)で甲子園ベスト8

聖和学園 野球部監督に大橋寿一、修徳(東京)で甲子園ベスト8

宮城県の聖和学園野球部監督に、東東京の修徳高校を指導し夏の甲子園ベスト8に導いた大橋寿一氏が就任する。

聖和学園に大橋寿一氏 修徳で高橋尚成擁し夏8強

2018年02月10日
日刊スポーツから

聖和学園(宮城)硬式野球部の監督に東京経大(首都大)の監督を務めていた大橋寿一氏(56)が就任することが9日、分かった。

修徳高(東東京)では捕手として79年のセンバツに出場。その後は法大-NTT関東でプレーした。

母校修徳高の監督に就任し、元巨人の高橋尚成投手を擁して93年の夏の甲子園8強入り。聖和学園は女子校で一部共学となった翌04年から野球部創部も甲子園出場はなし。同校は昨年秋から監督を公募していた。

主な経歴など

〈競技歴〉
修徳高等学校 硬式野球部
昭和54年 第51回選抜高等学校野球大会出場
法政大学 硬式野球部
NTT関東 硬式野球部

〈指導歴〉
修徳高等学校 硬式野球部 監督・コーチ

平成5年 第75回全国高校野球選手権大会出場 ベスト8
平成5年 第48回国民体育大会東四国大会 優勝
平成16年 第86全国高校野球選手権大会出場 ベスト8
平成16年 第59回国民体育大会埼玉大会出場
平成17年 第77選抜高等学校野球大会出場

【スポンサードリンク】