【あなたはどう思う】東京都高校野球部員数が減少、2017年度は10,741名と前年度比429名減

2017年度は10,741名と前年度比429名減

2017年度の東京都高野連の硬式野球部員数は1万741人と前年度比で429人減った。07年度以降、部員数は1万1千人前後で増減を繰り返す。

ピークは2014年度に1万1267人。

17年度の減少幅は千葉県(474人)、神奈川県(451人)に続いて全国3番目の大きさだった。

都高野連の武井克時専務理事は、「出生数など様々な観点で考えなければならないが、部員は大きく減った。このままでは1万人を割る可能性もあるのではないか」と話す。

【スポンサードリンク】