【高校野球】夏の鳥取大会2018|予選開幕は7月14日、組み合わせ日程・試合結果

夏の鳥取大会は7月14日開幕!

第100回全国高校野球選手権記念鳥取大会は、7月14日開幕、25日決勝となる。会場はコカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク野球場。16日までに1回戦8試合、17~19日に2回戦8試合がある。20日は雨天順延に備えた予備日。21、22日に準々決勝があり、23日は休養日。24日に準決勝があり、決勝は25日午後2時から。

入場料は大人600円、高校生100円、中学生以下は無料。

開会式は7月14日

開幕日の午前8時半から。

組み合わせ抽選会の日程

7月4日午後1時半から倉吉市の倉吉未来中心である。春季県大会で4位までに入った八頭、米子北、鳥取商、米子東はシード校とし、2回戦から出場する。

「スポンサーリンク」

春季県高校野球大会(県高野連主催)の優勝は八頭高校!!

決勝
米子北000 000 130=4
八頭高031 201 00X=7

3位決定戦
鳥取商010 103 210=8
米子東400 100 200=7

◆入場料
大人600円
高校生100円
中学生以下無料。



「スポンサーリンク」


4月30日(月)の試合結果

決勝
米子北000 000 130=4
八頭高031 201 00X=7

3位決定戦
鳥取商010 103 210=8
米子東400 100 200=7

「スポンサーリンク」

4月29日(日)試合結果・準決勝

米子東
0000000=0
002402X=8
八頭
(7回コールド)

鳥取商
200000100=3
21000001X=4
米子北

「スポンサーリンク」

4月28日(土)の試合結果

鳥取商 8-7 鳥取工
米子松蔭 6-9 米子東
八頭 2-1 米子工
米子北 12-0 鳥取城北

「スポンサーリンク」

4月22日(日)の試合結果

米子北 6-5 米子高専
米子松蔭 6-5 米子西
鳥取商 14-3 鳥取東
境港総合 0-8 鳥取工
鳥取城北 7-0 米子
境 2-4 米子工
鳥取西 3-10 米子東
八頭 7-0 鳥取湖陵

「スポンサーリンク」

4月21日(土)の試合結果

米子 8-1 倉吉総合産
米子西 10-0 倉吉東
岩美 0-11 米子工
鳥取工 5-2 倉吉西
鳥取湖陵 12-2 日野(鳥取)・倉吉農
鳥取中央育英 2-9 鳥取東
米子高専 8-6 倉吉北

「スポンサーリンク」

鳥取大会2018|秋季大会の日程

秋季県大会=9月22〜24日、29、30日、米子市など
秋季中国地区大会=10月26〜28日、11月3、4日、岡山県倉敷市

高校野球・鳥取県内の勢力図、甲子園戦績

68回までは鳥取中の流れをくむ「鳥取西」が最多の20回を誇る。また、米子東が11回、境4回、米子南3回、倉吉北2回。近年は69回に八頭が初出場を果たすと99回まで最多8回を占める。
ただ、一極集中とはなっていない。境、倉吉北、鳥取城北が4回、鳥取西、米子松蔭(元米子商)が3回、米子東、鳥取商が2回と出場校の入れ替わりは激しい。加盟校と部員数が全国最少である一方、鳥取西、米子東、倉吉東など地域ごとに伝統校があり、生徒が分散するためではないかと高野連は見ている。



 

【スポンサードリンク】