【試合速報・結果】横浜高校 5-13 明豊 センバツ高校野球2019/見どころ・注目選手【甲子園】

横浜5-13明豊(終了)

明豊005 410 030=13
横浜310 000 100=5

【横】及川、松本、木下、及川
【明】若杉、大畑
【本】吉原(横)

明豊が大会屈指の左腕・及川を打ち下し、大分勢のセンバツ最多得点となる13得点で優勝候補の横浜に圧勝した。最速153キロ左腕、及川を3回途中で攻略(及川は後に再登板)。2回までに4失点の劣勢も、プロ注目の横浜の「怪物」から5得点を奪う逆転劇。

打線に火をつけたのは、大阪桐蔭で昨年春夏連覇を達成した青地斗舞(同大1年)の弟、七斗内野手(3年)が2回にチーム初安打。

明豊は4回に2死走者なしから2安打と四球で満塁とし、敵失と5番藪田源外野手(3年)の適時三塁打で4点を追加。藪田はさらに8回2死満塁で3点適時二塁打を放ち、1人で6打点とクリーンアップが評判通りの破壊力を見せた。

【第2日 3月24日(日)】
習志野8-2日章学園 (結果)
明豊13-5横浜 (結果)
米子東1-4札幌大谷 (結果)
※開門時間:7時50分 第2試合 41,000人



試合の見どころ

優勝候補・横浜。最速153キロの大会ナンバーワン左腕・及川雅貴(3年)を、今大会屈指の強打を誇る明豊が打ち崩せるかが試合のポイントになりそうだ。

及川は、1試合平均の奪三振数が12.85と大会出場投手で1位。1試合平均の被安打数も4.79と2位とハイレベル。

対する明豊は強打が持ち味。打率.375は出場校中3位、平均得点数は8.56で2位、チーム本塁打は7本。持ち味を出せるか。横浜には、木下や松本・黒須の控え投手にも力がある。

横浜は、攻撃力も高い。打率は.355と出場校で5位、平均得点数は7.63点で8位。甲子園練習では他校を圧倒する打球の速さ、ミート力の高さを見せた。

注目打者は、4番の内海貴斗主将。甲子園練習では本塁打。平田監督が「大会ナンバーワンの勝負度良さと安定感のある打者になれる」と期待を寄せる。また、リードオフマン・小泉龍之介(背番号8)がチームに勢いをつけられるか。



【明豊チーム特徴】

▷甲子園ベンチ入りメンバー

【主な成績】
・大分大会優勝、九州大会準優勝

【チームデータ】
・部員数:51人(0)
・8勝1敗
・[率].375[本]7[防]2.84[盗]18
・スポーツ紙評価:B・B・B
 (日刊・スポニチ・サンスポ)

【打撃力】
打率.375は出場校中3位。平均得点数は8.56で2位
・平均得失点差は5.56で3位と試合では打ち勝つ野球で大差で選抜
・チーム本塁打は7本。

【投手力】
・エース若杉晟汰(2年)は171センチと小柄ながら最速139キロの直球に伸び。
・1試合平均の奪三振数は9.70と出場投手で8位の好成績。

【トピックス】
・背番号12の青地七斗(3年)は、大阪桐蔭で全国制覇した中川世代のライト青地斗舞(現在・同志社大)。ニックネームは「つるべ」。
・レギュラーメンバーの多くが新2年生と今後のポテンシャルも十分。



【横浜チーム特徴】

▷甲子園ベンチ入りメンバー

【主な成績】
・神奈川大会優勝、関東大会8強

【チームデータ】
・部員数:42人(マネ0)
・7勝1敗
・[率].355[本]4[防]2.03[盗]12
・スポーツ紙評価:A・B・B
 (日刊・スポニチ・サンスポ)

【投手力】
・最速153キロ左腕・及川雅貴(3年)の1試合平均の奪三振数は12.85と大会出場投手で1位。また、1試合平均の被安打数も4.79と2位と高い投手力を誇る。
・2番手・3番手には制球力の高い背番号10の木下幹也(2年)背番号11の大型左腕の松本隆之介(2年)が控える。
・秘密兵器は、背番号18の黒須大誠(3年)のアンダースロー。
・エラーも少なく、平均失策数は0.63と5位。

【打撃力】
打率は.355と出場校中5位。平均得点数は7.63点で8位、さらに平均得失点差は5.38で5位。
・甲子園練習では出場校で群を抜いた打球の速さとパワー。
・注目打者は4番の内海貴斗主将。平田監督が「大会ナンバーワンの勝負度良さと安定感のある打者になれる」と期待を寄せる。甲子園練習では第1号本塁打。
小泉龍之介(背番号8)は筋肉パンパンの切り込み隊長。半袖ピチピチユニに注目。
・横浜高校の富田進悟と、桐蔭学園の富田健悟は双子の兄弟で共にベンチ入り。
・元U15日本代表の新2年・度会隆輝はチーム1位の打率.443、打点11をマーク。

【トピックス】
・及川雅貴は「およよ」、小泉龍之介(背番号8)は「組長」、富田進悟(背番号7)は「みやぞん」というニックネームで仲間から親しまれているという。

【センバツ特集記事一覧】
▷センバツ組み合わせ日程・結果
▷優勝候補予想ランキング
▷ドラフト候補・注目選手リスト
▷防御率・打率・本塁打数ランキング
▷野球部員数ランキング
▷全ベンチ入りメンバー(出身中学)
▷チケット情報(当日券・開門時間)

スポンサー リンク