【不祥事】東奥義塾 野球部員が現金窃盗、21世紀枠推薦を辞退/2019年12月

東奥義塾 野球部員が現金窃盗、21世紀枠推薦を辞退/2019年12月

日本高野連は、2019年12月4日、2020年春の選抜高校野球に、青森県高野連から21世紀枠で推薦されていた「東奥義塾」が、同校野球部員の不祥事により、青森県におけるセンバツ21世紀枠の推薦を辞退したと発表した。

同校は高野連に対し、野球部員が「11月中旬に複数回にわたって、一般生徒1名の財布から現金を窃盗した」と報告、辞退届を提出した。主催者である毎日新聞社と日本高野連が12月4日、この辞退を了承。

これまでの高校野球の主な不祥事一覧

スポンサー リンク