【試合速報・結果】明石商業 13-4 大分高校 センバツ高校野球2019/注目選手【甲子園】

試合結果:明石商業 13-4 大分 

明石商13-4大分(終了)
明石140 210 140=13
大分100 000 030=4
【明】宮口、中森、溝尾、杉戸、南
【大】武藤、飯倉、長尾、石丸

明石商が大分を圧倒し、甲子園初出場だった16年春以来のベスト8に進出。2回に岡田光が勝ち越しソロ本塁打を放ち、ペースを握る。さらに今大会注目の来田涼斗(2年)の2点タイムリースリーベースなどで4点を奪い勢いづけた。

明石商の先発・宮口は怪我の影響もあり、2回途中降板。エース中森俊介が途中登板し、最速147キロを記録。初戦に続き、自己最速をまたも1キロ更新した。また、打っては4回にソロ本塁打を放つ活躍。大分は1回に同点に追いついたが、その後苦しい試合展開を強いられ、敗れた。

【第8日 3月30日(土)】
東邦 12-2 広陵 (結果)
明石商 13-4 大分 (結果)
智弁和歌山 5-2 啓新 (結果)
※開門時間:7時50分 第2試合 34,000人



見どころ

明石商業は初戦で国士舘に7-1で勝利。先発の2年生エース・中森俊介は初回に自己最速146キロを記録。ヒットを浴びるも要所を締めて、1失点10奪三振の完投勝利。攻撃では、不動のリードオフマン・来田涼斗が満塁チャンスでタイムリーを放つなど、勝負強さを改めて印象づけた。

大分高校は初戦で松山聖陵に4-1で勝利。エース・長尾凌我が粘り強い投球を見せ完投。攻撃では、4番・中尾拓士が先制となるタイムリーを放つ活躍。

明石商業のエース中森・宮口の2枚看板と、甲子園初出場で初勝利と勢いに乗る大分打線の対決に注目したい。大分のエース長尾はランナーを背負いながらも、要所を締める。最少失点に抑え、接戦に持ち込みたい。

【過去・3月27日(水)】
国士舘 1-7 明石商業 (結果)
松山聖陵 1-4 大分 (結果)
啓新 5-3 桐蔭学園 (結果)
※開門時間:8時 第3試合 26,000人


明石商業・チームの特徴

【主な成績】
・兵庫大会優勝、近畿大会準優勝

【チームデータ】
・部員数:80人(マネ0)
・8勝1敗
・[率].304[本]2[防]1.47[盗]2
・スポーツ紙評価:A・B・B
(日刊・スポニチ・サンスポ)

【投手力】
・投手陣は今大会注目。最速145キロのエース中森俊介(2年)宮口大輝(3年)の二枚看板。
・奪三振率では、中森が12.35と横浜エース及川に次いで出場選手中2位、宮口は9.50で9位。防御率では、宮口は0.93と4位、被安打率では中森が6.03で7位と高い投手力。

【打撃力】
・注目打者は、新2年生の来田涼斗(きた・りょうと)。1年春入学時は部員129人。大所帯の中で1年春から不動の1番を任される。大阪桐蔭や履正社など28校から誘いを受けたが、兄の進んだ明石商業を選択

「スポンサーリンク」

センバツベンチ入りメンバー

背番号 選手名 投/打 学年
出身中学/中学時代の所属チーム
1 中森俊介 右/左 2年
 篠山東
 打率.000/本塁打0/打点0(7打席)
2 水上桂 右/右 3年
 宝塚第一/三田ヤング
 打率.355/本塁打1/打点4(31打席)
3 清水良 右/右 3年
 太田/明石ボーイズ
 打率.333/本塁打0/打点0(9打席)
4 岡田光 右/右 3年
 別所/兵庫播磨シニア
 打率.259/本塁打0/打点5(27打席)
5 重宮涼 右/右 3年
 大久保【主将】
 打率.486/本塁打0/打点5(35打席)
6 河野光輝 右/左 3年
 衣川/高砂宝殿ボーイズ
 打率.346/本塁打0/打点4(26打席)
7 溝尾海陸 右/右 3年
 御津/高砂シニア
 打率.258/本塁打0/打点6(31打席)
8 来田涼斗 右/左 2年
 神戸長坂/神戸ドラゴンズ
 打率.243/本塁打1/打点5(37打席)
9 安藤碧 左/左 3年
 井吹台/湊クラブ
 打率.297/本塁打0/打点8(37打席)
10 宮口大輝 右/右 3年
 宝塚/兵庫タイガース
 打率.222/本塁打0/打点4(18打席)
11 南瑛斗 右/右 3年
 宝殿
 打率.-/本塁打-/打点-(-打席)
12 宮下匡雅 右/左 3年
 朝日/高砂シニア
 打率.-/本塁打-/打点-(-打席)
13 水田彩斗 右/右 3年
 魚住
 打率.294/本塁打0/打点1(17打席)
14 宮本啓吾 右/右 3年
 箕面第一/豊中シニア
 打率.-/本塁打-/打点-(-打席)
15 岡部宇裕 右/右 3年
 向洋/兵庫タイガース
 打率.333/本塁打0/打点0(6打席)
16 杉戸理斗 左/左 3年
 長尾
 打率.-/本塁打-/打点-(-打席)
17 横山虎太郎 右/右 3年
 青雲/ヤング淡路
 打率.200/本塁打0/打点1(5打席)
18 百々亜佐斗 右/右 3年
 宝梅/豊中シニア
 打率.-/本塁打-/打点-(-打席)


大分高校・チームの特徴

【主な成績】
・大分大会準優勝、九州大会ベスト4

【チームデータ】
・部員:57人(マネ2)
・6勝2敗
・[率].306[本]1[防]3.17[盗]12
・スポーツ紙評価:C・C・B
(日刊・スポニチ・サンスポ)

【投手力】
・小学5年からバッテリーを組むエース長尾凌我と江川侑斗。
・エース長尾凌我は、最速132キロと球速はないが、防御率1.86、1試合平均の四死球が1.80(8位)と高い制球力。その制球力の高さを生かし、捕手の江川はボールカウントをフル活用するのが特徴。

【打撃力】
・目指す「打ち勝つ野球」の柱は、4番の中尾拓士。秋は8試合でチーム最多13打点。
・1試合平均犠打数は3.38と出場32校で4番目に多い。

【トピックス】
・中高一貫を生かし、大分中シニア出身が、18人中13人を占める。3年生は中学時代に二度全国大会に出場。
・前身は、1952年創立の大分外国語学校。私立高校。
・エース長尾凌我は「進学クラスでもトップクラス。成績はオール5、90点以下を取ったことがない。」とのチーム評。

「スポンサーリンク」

センバツベンチ入りメンバー

背番号 選手名 投/打 学年/出身中学/中学時代の所属チーム
1 長尾凌我 右/右 3年 大分/大分中シニア 
2 江川侑斗 右/右 3年 大分/大分中シニア 
3 中尾拓士 右/左 3年 大分/大分中シニア 
4 足立駿 右/左 3年 大分/大分中シニア【主将】 
5 飯塚和茂 右/右 3年 大分/大分中シニア 
6 小野修太郎 右/左 3年 大分/大分中シニア 
7 安藤陽斗 右/左 3年 宮崎・大淀/宮崎シニア
8 小手川巧 右/右 3年 津久見第二/大分南シニア
9 田中颯悟 右/右 2年 大分/大分中シニア 
10 武藤俊介 右/両 3年 千歳/大分西南シニア
11 石丸斗和 右/右 3年 大分/大分中シニア 
12 牧已裕馬 右/左 3年 鶴崎
13 福山誠 右/右 2年  滝尾/大分シニア
14 田﨑千汰 右/左 3年 大分/大分中シニア 
15 緒方一翔 右/左 2年 大分/大分中シニア 
16 阪田寛和 右/左 3年 大分/大分中シニア 
17 鷲頭涼 右/右 3年 大分/大分中シニア 
18 飯倉優侃 左/左 2年 大分/大分中シニア 

スポンサー リンク