【速報】広島カープ・新井貴浩、現役引退を発表。今季限り「若手が力をつけてきている」

【速報】広島カープ・新井貴浩、現役引退を発表。今季限り「若手が力をつけてきている」

広島カープの新井貴浩(41)が9月5日、記者会見を開き、今季限りで「現役引退」を発表した。

決断の理由について

「今シーズン限りで現役を引退することに決めましたので報告させていただきます。ありがとうございました」

「いま、若手がすごく力を付けてきている。2年後、3年後、5年後のカープのことを考えたときに、今年がいいんじゃないかとなりました」

「本当の戦いは10月、11月に来ると思う。自分もチームの力になれるように。最後の最後にかわいい後輩たちと喜び合えるように頑張りたい。最後日本一になって、みんなとうれし涙で終われれば最高。そこまで全力で頑張りたいと思います」

と説明している。

新井貴浩のプロフィール・出身高校

あらい・たかひろ

1977年1月30日、広島市生まれ。41歳。広島工高から駒大に進み、4年秋に東都リーグの打点王とベストナインを獲得したものの、本塁打は通算2本。98年ドラフト6位で広島に入団。05年に本塁打王とベストナインを獲得。07年オフ、阪神にFA移籍。11年に打点王獲得。出場機会が減少した14年のオフに自由契約を申し入れ、広島に復帰。

【スポンサードリンク】