【千葉高校野球】千葉黎明 野球部・荒井監督が退任、後任は鵜沢元氏

千葉黎明 野球部・荒井監督が退任、後任は鵜沢元氏

千葉・千葉黎明高校の野球部の荒井信久監督が退任し、2019年1月1日付で総監督に就任した。後任は部長を務めてきた鵜沢元氏が就く。

荒井氏は、成東高から捕手。明治大学時代には、明治神宮大会で優勝。神戸製鋼では選手として都市対抗で優勝、1987年から監督を務めてきた。

また、96年から2001年は明治大学の監督を務め、04年からプロ野球・横浜のスカウト部長に転身。オリックスのスカウトを経て、11年から千葉黎明で指導してきた。

「スポンサーリンク」

高校野球 野球部監督の交代・新監督情報

元巨人・川相昌弘が母校岡山南高校野球部の非常勤コーチに就任
愛知黎明の新野球部監督に金城孝夫氏が就任、沖縄尚学で全国制覇
盛岡中央高校 新野球部監督に奥玉真氏、元PL学園
秋田・明桜高校の野球部総監督に尾花高夫氏、元DeNA監督
愛知啓成の野球部新監督に中村好治氏、三重高校で甲子園準優勝
千葉経大付属高校の野球部新監督に森博幸(元西武)が就任
千葉黎明 野球部・荒井監督が退任、後任は鵜沢元氏
元桐生第一の福田治男監督、利根商業の監督に就任
水戸啓明の新野球部監督に紀藤真琴が就任
大八木治氏が明桜高校野球部ヘッドコーチ就任
元仙台育英監督の佐々木順一朗氏、福島・学法石川の野球部新監督に就任
青森山田の兜森崇朗監督が退任、後任は三浦知克氏

スポンサー リンク