【注目選手】星稜・知田爽汰 強力打線の中軸担うセンスあふれる好打者/2年生からレギュラー

星稜・知田爽汰 強力打線の中軸担うセンスあふれる好打者/2年生からレギュラー

センバツ甲子園2020に出場する星稜・知田爽汰(3年)は、2019年夏の甲子園の準優勝チームで、2年生ながら3番打者を任された好打者。

決勝の履正社戦では、懸命のヘッドスライディングをするも、併殺打で試合終了。ラストバッターとなった選手でもある。

4番・内山壮真とペアを組み打撃練習を重ね、ともに磨きをかける。



星稜・知田爽汰 プロフィール・出身・経歴

読み方:ちだそうた
誕生日:2002年7月22日
50mタイム:6.5秒
出身中学:星稜
所属チーム:野球部
趣味:映画鑑賞
好きな野球選手:森友哉
好きな球団:ソフトバンク
将来の夢:プロ野球選手
好きな食べ物:明太子
苦手な食べ物:マヨネーズ
好きなタレント:千鳥
ニックネーム:そうた
打率:.317
本塁打:0

▶︎センバツ注目選手100人リスト一覧
▶︎センバツ出場校メンバー一覧(出身など)



47都道府県の試合日程・結果・特集ページ

▶︎高校球児の進路・進学先 2020年(更新中)
▶︎夏の甲子園2020年・日程スケジュール
東北大会 関東大会 北信越大会 東海大会
近畿大会 中国大会 四国大会 九州大会
北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 山梨 千葉 東京 神奈川
長野 新潟 富山 石川 福井 静岡 愛知 岐阜 三重
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫
岡山 鳥取 広島 島根 山口 香川 愛媛 徳島 高知
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

スポンサー リンク