【西武 3位】東海大相模 山村崇嘉主将 本塁打量産の投手も兼ねる二刀流

東海大相模 山村崇嘉 西武ライオンズドラフト3位

東海大相模の山村崇嘉(たかよし・3年)は、2020年ドラフト会議で西武ライオンズから3位指名を受けた。

名門チームでキャプテンを務め、高校通算本塁打数は48本。バッティングセンスも光る他、守備ではファーストと投手(最速143キロ)を兼ねる二刀流。

小さな頃にはテレビ出演も果たしている。2014年8月にはEXLIEの関口メンディーとも対決。当時、山村は小学生にして107キロを記録し、大きな話題となった。武蔵府中シニア時代には「エースで4番で主将」として活躍。

山村崇嘉(東海大相模)プロフィール・出身・経歴

読み方:やまむらたかよし
誕生日:2002年9月28日
50mタイム:6.4秒
出身中学:東海大相模
所属チーム:武蔵府中シニア
趣味:音楽鑑賞
好きな野球選手:吉田正尚
好きな球団:DeNA
将来の夢:プロ野球選手
好きな食べ物:肉
苦手な食べ物:ピーマン
好きなタレント:新川優愛
ニックネーム:たか

【西武ドラフト会議2020年】
 [指名順位・名前・高校大学・守備]
1位  渡部健人  桐蔭横浜大    内
2位  佐々木健  NTT東日本   投
3位  山村崇嘉  東海大相模    内
4位  若林楽人  駒大       外 
5位  大曲錬   福岡大      投
6位  タイシンガーブランドン大河 東農大北海道オホーツク 内
7位  仲三河優太 大阪桐蔭     外
————育成———————————–
1位  赤上優人  東北公益文科大  投
2位  長谷川信哉 敦賀気比     外
3位  宮本ジョセフ拳 名古屋学院大 外
4位  豆田泰志  浦和実      投
5位  水上由伸  四国学院大    投

【ドラフト会議2020年 指名結果一覧】

スポンサー リンク