【大混雑予想】甲子園 シート貼りの場所取りで「始発でもチケット買えないのか」「野宿・徹夜しかないのか」との声

甲子園のシート貼りの場所取りが横行

第100回目の夏の甲子園が盛り上がりを見せている。試合前夜から甲子園のチケット売り場には、段ボールやシート貼りで「場所取り」が横行。さらには、徹夜組もかなり増えており、高校野球ファンからは嘆きの声もあがっている。

始発でもチケットが買えないのか?の不安

遠方からやってくる高校野球ファンは「始発でも厳しいのか」「野宿しか入れる手段はないのか」との声が上がっている。

最近では、TwitterなどSNSで「甲子園」の行列模様がレポートされるため、「早朝もしくは徹夜して並ばないと入れないのではないか?」という心理も働き、早朝から長蛇の列に拍車をかけている可能性もある。

この夏、高野連は「中央特別席」を全席前売り・指定席で売り出したが、一連の前売り券はすでに完売している。

歴史的猛暑の夏、入場券を求めて徹夜・早朝から並ぶ観客の熱中症にも心配の声があがる。

7月末から場所取りが行われていた模様

スポンサー リンク