【注目進路】日大三 大塚晃平は日体大にスポーツ推薦合格!「勝負強い」頼れる4番

日大三 大塚晃平は日体大へ

首都大学リーグの日体大は12月20日、スポーツ推薦入試とトップアスリートAO入試2期の合格者計21人を発表した。日大三の頼れる4番・大塚晃平(日大三)が合格した。

18夏の西東京大会の決勝戦(日大三vs日大鶴ヶ丘)ではの「大塚に回せば何とかしてくれる」と小倉監督が絶対的な信頼を寄せる4番・大塚が、9回裏のサヨナラツーランホームランを放ち、優勝を決めた。

ちなみに、大塚は、合宿所で開くクリスマスパーティーでコントを披露したり、演技をしたりと、ひょうきんな面もある。練習が休みの日、1人で映画館に行くのがリラックス法だという。

恩田慧吾 前橋育英
矢沢宏太 藤嶺藤沢
川畑大地 乙訓
勝本樹 明石商
箱山慶人 日体大柏
岡田龍生 履正社
大木喬也 春日部共栄
渡辺真太 関西
安井太規 愛工大名電
佐藤大和 いなべ総合学園
方尺謙伸 長崎・海星
徳力龍之介 上宮
有住昂大 明秀学園日立
小儀純也 霞ケ浦
竹田有男 熊本・城北
中村航晟 筑陽学園
打田啓将 宇部鴻城
藤川寿真 常総学院
小松俊章 日大藤沢
宮川寛志 奈良大付
大塚晃平 日大三


夏の甲子園での活躍

春季関東大会での活躍

17秋季大会での活躍

https://twitter.com/gari_wasabi/status/919028052826320896



頼れる「勝負強い」ホームラン打者

注目のスラッガーがいる。日大三の大塚晃平だ。2017年の秋季東京大会、vs修徳戦では、4番として、ライトスタンドへの3ランホームランを放った。

一世代前のデカプリオ金成や櫻井周斗のパワーを引き継ぐ、日大三の主砲として、注目をさ高めた。

大塚晃平といえば、勝負の場面で「ホームラン」を放つ。記憶している限りで言えば、

早実との決勝戦(17春季)、国学院久我山との接戦(17夏大)、大事な場面でホームランを放つ活躍を見せた。

大塚晃平の2ラン(17春・早実との決勝戦)

印象深いのが、17年4月27日に行われた早実との決勝戦での2ランだ。神宮球場で異例のナイター決勝となった試合。9回表、日大三15-13早実という状況で、代打で登場した大塚晃平(2年)が左翼スタンドへ、2ラン!

大塚晃平の3ラン(17夏・国学院久我山戦)

17年夏、国学院久我山戦では、途中出場し、9回に3ランを放った。試合は、国学院久我山を11-8で辛くも逃げ切った形。大塚晃平の3ランが決定打なった。

大塚晃平のプロフィール・出身中学など

背番号9
座間西中学出身
相模ボーイズ出身

スポンサー リンク