【ドラフト候補】明豊・布施心海 通算20本塁打超えの強打者/愛犬はまもるくん(柴犬)

明豊・布施心海 通算20本塁打超えの強打者/愛犬はまもるくん

2020年のセンバツ甲子園に出場する明豊の強力打線の中心を担う男・布施心海(3年・副主将)。

春前時点での高校通算本塁打数は22本を数え、秋は打率.429で4本塁打と打ちまくった。

実家のわんちゃんは、柴犬のまもるくん。

好きな野球選手に、母校OBのプロ野球ヤクルト・濱田太貴の名前をあげる。

大阪から明豊に進み、「大阪桐蔭を倒したい」と意気込む。

布施心海(明豊)プロフィール・出身・経歴

読み方:ふせしんかい
誕生日:2002年8月31日
50mタイム:6.2秒
出身中学:豊中市立豊中第一中学校
所属チーム:豊中シニア
趣味:音楽鑑賞
好きな野球選手:濱田太貴
好きな球団:阪神
将来の夢:プロ野球選手
好きな食べ物:肉
苦手な食べ物:野菜
好きなタレント:清木場俊介
ニックネーム:ガキ
秋の打率:.429
秋の本塁打:4

▶︎センバツ注目選手100人リスト一覧
▶︎センバツ出場校メンバー一覧(出身など)

スポンサー リンク