【不祥事】横浜商・川根などが処分 2022年3月4日発表

【不祥事】横浜商・川根などが処分 2022年3月4日発表

日本学生野球協会は2022年3月4日(金)、審査室会議で高校3件の処分を決定した。主な内容は、以下の通り。

①横浜商(神奈川)
・監督:監督の暴力と不適切指導と体罰と暴言、報告義務違反
・処分:1月6日から8月5日までの謹慎処分

②大商大高(大阪・軟式野球部)
・監督:監督の体罰と不適切指導、報告義務違反
・処分:2月3日から6月2日までの謹慎処分

③川根(静岡)
・部員:部員の喫煙と同席
・処分:2月10日から1カ月の対外試合禁止

これまでの主な高校野球における不祥事