金足農業・吉田輝星、お尻の大きさが104センチに成長、体重は減|日本ハム

金足農業・吉田輝星、お尻の大きさが104センチに成長

新人合同自主トレに参加している日本ハムのドラフト1位・吉田輝星(金足農)のお尻回りの大きさが、自己最長を約5センチ更新する104センチを記録した。夏以降、86キロまで増えた体重も5キロ絞り、プロ仕様のボディーが完成したという。

1月11日の新人研修会では、大阪桐蔭の根尾&藤原らとも再会。変化を見せつけるつもりだ。「(根尾と藤原に)少し大きくなったと教えてあげたいです」と語った。

なお、鎌ケ谷スタジアムでは新人8選手の記念グッズが発売中。初日は、「吉田輝星」と書かれたフェースタオル(税別2000円)が1番人気。次いで吉田輝のユニホーム型キーホルダー(税別650円)が人気だったという。

▷日ハム新人合同自主トレは無料開放

スポンサー リンク