【不祥事】法隆寺国際、野球部員間の不祥事で出場辞退/2019春季大会

法隆寺国際、野球部員間の不祥事で出場辞退/2019春季大会

奈良県高野連は2019年4月29日、法隆寺国際高校の野球部で不祥事があり、春季大会予選の出場を辞退したと発表した。4月30日、毎日新聞が報じた。

5月2日に予定されていた3回戦は、添上高校が不戦勝となった。

法隆寺国際によると、不祥事は4月21日の夕方、校内での練習後に部員間で発生。

内容については「被害者のプライバシー保護の観点から詳細は答えられない」としている。

部は23日から練習を自粛している。

▷これまでの高校野球不祥事一覧

スポンサー リンク