ロッテ・藤原恭大(大阪桐蔭)、インンフルエンザA型と診断

ロッテ・藤原恭大、インンフルエンザA型と診断

藤原恭大(大阪桐蔭)が1月17日、インフルエンザA型と診断された。この日、新人合同自主トレ中に体調不良を訴え、練習を切り上げて早退していた。

1月15日の休日にはルーキーらと渋谷デビューを果たした。「めっちゃ人が多かったです。ほとんど外国人でした」と語る。スクランブル交差点の人混みに圧倒。早大・小島から以前、乃木坂46の齋藤飛鳥を目撃したことを聞いていたというが有名人には会えなかったという。

スポンサー リンク