【注目選手】金足農業・船木弦が新主将に。夏の甲子園は背番号17で準優勝経験

金足農業・船木弦が新キャプテンに

夏の甲子園、準優勝校の金足農業の新チームの主将は船木弦(2年)に決まった

優勝後・全校生徒への報告会では、

「決勝で負けて、先輩たちの背中から悔しい気持ちが伝わってきた。夏の甲子園で借りを返したい」とコメント。

夏の甲子園では背番号17で出場機会はなかったが、三塁コーチや伝令役としてチームを支えた。

決勝戦のあと、ベンチでは、佐々木大夢主将から「新チームはお前に託すからな」と声をかけられ、

エース・吉田輝星からも「お前次第でチームは決まる。先頭に立って引っ張れ」と声を掛けられていた。

船木弦は、「引っ張っていく気持ちはある。一日一日を大事にして、うまくなっていくしかない。死ぬ気で夏の甲子園、優勝を目指す」とコメントしている。



「スポンサーリンク」

船木弦のプロフィール

  • 2年
  • 168センチ 64キロ
  • 右投げ右打ち
  • 造園緑地クラスに所属
  • 声の大きさと全力疾走は「誰にも負けない」という。
  • 2018夏は、三塁コーチャーとして、素早い判断でチームを支える。
  • 好きな食べ物は焼き肉

スポンサー リンク