【年俸・背番号】日本ハム・金子弌大の読み方は「ちひろ」、風水理由に

日本ハム・金子弌大の読み方は「ちひろ」、風水理由に

オリックスから自由契約となり、日本ハム入りが決まった金子千尋(35)が12月10日、入団記者会見を行った。

年俸は、1年契約で年俸1億5千万円プラス出来高払いとなる。なお、2015〜18年シーズンは6億円だった。背番号はオリックス時代と同じ「19」となる。

登録名は「金子弌大」、その理由とは

読み方は「ちひろ」となる。登録名をこうした理由についてこう語った。

「そんなに大した話じゃない。ボクは風水をやっていまして、その先生から『この名前をつけた方がいい人生になる』と言われたので、迷わずこの名前にした。

…新たな金子弌大をプロ野球ファン、そして北海道のファイターズファンの皆さんに見せていきたいという思いと、今回新しいチームでやっていくということで、また一からスタートというふうに思っていますので、これを期に変えさせていただくよう(球団に)お願いしました」


金子千尋の過去年俸推移一覧

2019年 1億円
2018年 6億円
2017年 6億円
2016年 6億円
2015年 6億円
2014年 2億円
2013年 1億2000万円
2012年 1億6000万円
2011年 1億5000万円
2010年 7800万円
2009年 5000万円
2008年 3000万円
2007年 1700万円
2006年 1200万円
2005年 1500万円

スポンサー リンク