【現在はホスト】元巨人の笠原将生がコメント|内海哲也が西武移籍

元巨人の笠原将生がコメント|内海哲也が西武移籍

プロ野球界に激震が走った。西武から巨人にFA移籍した炭谷銀仁朗捕手(31)の人的補償として、内海哲也投手(36)が西武へ移籍することが12月20日、決まった。

この移籍劇に元巨人の笠原将生がツイッターでコメントした。




内海哲也のコメント

ジャイアンツファンの皆さん、突然のことですが、このたび、西武球団にお世話になることになりました。15年間本当に熱い応援ありがとうございました。この思い出は忘れず、胸に刻んで、これからライオンズで頑張っていきたいと思います。

パ・リーグとセ・リーグで別れますけど、交流戦、日本シリーズでジャイアンツと対戦するのを夢見て、1試合1試合投げていきます。

将来的にはジャイアンツに帰ってこられるように、ジャイアンツの紳士たれという部分を、ライオンズで発揮できれば良いと思いますし、一回りも二回りも成長して帰って来られたらいいなと思っています。本当に15年間応援ありがとうございました。

阿部慎之助のコメント

川崎市内のジャイアンツ球場で自主練習後、内海から連絡があったと明かし

「連絡が来たよ、最後バッテリー組めなくて残念だったなと言ったら、頑張ってきますと言っていた。本人の野球人生はまだあるし、頑張ってきますと言っていた」

スポンサー リンク