【注目選手】智辯和歌山・川上珠嵐 キーマンとなる強打者/名前は「じゅらん」と読む

智辯和歌山・川上珠嵐 キーマンとなる強打者/名前は「じゅらん」と読む

2020年のセンバツ甲子園に出場する智辯和歌山。

一昨年の夏、新チームが始動したときに最初に4番打者として起用されたのが、当時1年だった川上珠嵐(じゅらん・3年)だ。

中谷監督が、攻撃のキーマンと語る5番打者である。

チームメイトからのニックネームは「ラスベガスのボス」。

川上珠嵐(智弁和歌山)プロフィール

読み方:かわかみじゅらん
誕生日:2002年10月9日
50mタイム:7.0秒
出身中学:和歌山市立東和中学校
所属チーム:紀州ボーイズ
趣味:食べること
好きな野球選手:デスパイネ
好きな球団:なし
将来の夢:プロ野球選手
好きな食べ物:全部
苦手な食べ物:なし
好きなタレント:ゆきぽよ
ニックネーム:ラスベガスのボス
秋の打率:.323
秋の本塁打:2

▶︎センバツ注目選手100人リスト一覧
▶︎センバツ出場校メンバー一覧(出身など)

スポンサー リンク