東海大相模 金城龍輝、父は巨人の金城龍彦コーチ、兄は飛龍

東海大相模・金城龍輝、父は巨人の金城龍彦コーチ、兄は飛龍

センバツ2021年 東海大相模 金城龍輝(3年)は、最速140キロ代中盤のストレートを持つ右腕投手。

※学年=2021年度(東海大相模メンバー特集

【注目のポイント】
・父は、巨人の金城龍彦コーチ。兄は、1学年上の金城飛龍。阪神タイガースに入団した遠藤成らと聖地を経験した。(兄=東海大学へと進学)

・2020年8月の神奈川大会(独自大会)の決勝戦では、2番手投手として登板。チームは逆転し優勝を決めるも、自身は3失点し、悔し涙を流した。

・2020年の秋季神奈川大会・平塚学園戦では、4回から登板し、4回1安打無失点に抑える好投を見せた。



金城龍輝のプロフィール

読み方:きんじょうりゅうき
誕生日:2004年2月25日
出身中学:横浜市立荏田南中学校
所属チーム:横浜緑ボーイズ
趣味:釣り
好きな野球選手:大谷翔平
好きな球団:巨人
将来の夢:プロ野球選手
好きな食べ物:オムライス
苦手な食べ物:梅干し
好きなタレント:イモトアヤコ
ニックネーム:りゅうき