【大学野球】駒澤大学 野球部の新主将は鈴木大智、副主将は上野翔太郎、コーチに林裕也(駒大苫小牧)

新主将は鈴木大智、副主将は上野翔太郎ら

駒澤大学野球部の新主将には鈴木大智(関東一高)、副主将には上野翔太郎(中京大中京)らが就任した。

主将の関東一高出身の鈴木と、副主将の上野は、愛知西シニア時代にバッテリーを組んだ中。2015夏の甲子園での対戦は、多くの反響を呼んでいた。

来季新コーチにOBの林裕也氏

来季新コーチにOBの林裕也氏が就任する見通し。

駒大苫小牧時代の04年夏の甲子園で大会史上5人目のサイクル安打を達成し、道勢初優勝に貢献。05年夏は主将でエース田中将大(現ヤンキース)らとともに甲子園連覇を果たした。駒大と東芝でも主将を務め、今年限りで現役を退いた。

上野と鈴木の元チームメート対決

駒澤大学の新幹部

【主将】
鈴木大智(法3)

【副将】
上野翔太郎(現3)
平野英丸(地3)
菅力也(商3)

【学生コーチ】
勝嵜 靖泰(経3)
酒井 元己(法3)

【主務】
石毛 孝尚(法2)

▶︎2019年度卒業予定者の進路・進学先が発表

スポンサー リンク