【夏の甲子園】東京五輪延期も開催日程に変更はなし|2020年8月10日(月)開幕

【夏の甲子園】東京五輪延期も開催日程に変更はなし、2020年8月10日(月)開幕

日本高校野球連盟は、2020年3月25日、夏の甲子園の日程には変更がない方向性を示した。

この夏は、東京五輪の開催を考慮して、8月10日(月)開幕予定と例年よりも日程を後ろ倒した。当初、東京五輪は8月9日(日)に閉幕し、その翌日から甲子園を開催する予定としていた。

今回、東京五輪が1年程度の延期が決まったが、日本高野連は「もともと五輪を邪魔しないということで夏の日程を設定したが、今から変えようか、という話にはならない」とコメントしている。

第102回の夏の甲子園は、8月10日(月)に開幕。休養日2日間を含む16日間で開催され、決勝戦は8月25日(火)を予定。組み合わせ抽選会は、8月7日(金)16時からとなる。

出場枠・代表校は例年通り、47都道府県から49チーム(北海道は北と南、東京は東と西の2チーム)が出場する。

スポンサー リンク