夏の甲子園、始球式は松井秀喜|第100回記念大会

夏の甲子園、始球式は松井秀喜|第100回記念大会

第100回記念大会の始球式は松井秀喜が行うことが決まった。

今回の甲子園では、「100回つなぐ 始球式リレー」が企画されている。9つのボールが全国56の地方大会で行われる計99回の始球式を巡る。5月30日、第1回大会を開催した豊中グラウンド跡地で出発式を実施。

神奈川大会では原辰徳氏と山本昌氏、大阪大会では黒田博樹氏ら名選手も続々と登場するリレーが完結するのが、8月5日の甲子園開幕試合での「100回目」の始球式となる。

甲子園レジェンドの始球式の選手一覧(松井秀喜・桑田真澄など)

5日  松井秀喜(星稜)

6日  石井毅(箕島)

7日  定岡正二(鹿児島実)

8日  牛島和彦(浪商)

9日  平松政次(岡山東商)

10日 谷繁元信(江の川)

11日 水野雄仁(池田)

12日 本間篤史(駒大苫小牧)

13日 坂本佳一(東邦)

14日 中西清起(高知商)

15日 安仁屋宗八(沖縄)

16日 板東英二(徳島商)

17日 金村義明(報徳学園)

18日 中西太(高松一)

20日 第1試合 桑田真澄(PL学園) 

    第2試合佐々木主浩(東北)

21日 太田幸司(三沢)井上明(松山商)

スポンサー リンク