【ドラフト候補】瀬田工業 小辻鷹仁 「第二種電気工事士」資格を持つ最速147キロ右腕

瀬田工業 小辻鷹仁 「第二種電気工事士」資格を持つ最速147キロ右腕

※ドラフト会議2020年|指名なし(育成含む)

ドラフト候補・瀬田工業 小辻鷹仁は、高校では機械科に所属し「第二種電気工事士」の国家資格を持つ最速147キロのスリークウォータ右腕だ。

高校入学時の身長は173センチ65キロ。そこから、181センチ82キロまで成長し、ストレートの球速は25キロアップした。出身は、滋賀県栗東市。大津北リトルシニアから瀬田工業へ進学した。

【選手プロフィール】
瀬田工業・小辻鷹仁(こつじ・たかと)
ポジション:投手
出身地:滋賀県栗東市
球歴:大津北リトルシニア
生年月日:2003・2・10
身長/体重:181cm/82kg
投打:右右
50m:6.4秒
遠投:110m
目標:岸孝之

【ドラフト会議2020年 指名結果一覧】

スポンサー リンク