【アベマ野球】AbemaTVが東京六大学野球の全試合生中継へ!2018年春季・秋季大会~

【無料配信】AbemaTVが東京六大学野球の全試合生中継へ!2018年春季・秋季大会~

東京六大学野球ファンに朗報だ!

AbemaTVが、東京六大学野球の2018年春季・秋季大会のリーグ戦について、全試合を完全生中継でネット配信することを決めた。

六大学野球の開幕日程

東京六大学野球の2018年春季リーグは、4月14日に開幕

六大学野球の注目選手たち

2018年シーズンでは、法政大学・菅野秀哉投手(4年・小高工)、早大・小島和哉投手(4年・浦和学院)ら今秋ドラフト候補が多数プレーする予定だ。

注目選手も続々六大学入り。

慶応大学には、昨春のセンバツを制した大阪桐蔭の主将・福井章吾、早稲田大学には大阪桐蔭のエース徳山、春連覇を狙う立大にはU18日本代表にも選ばれた秀岳館・川端健斗が加入する。新戦力の活躍にも注目が集まっている。

六大学野球のチケット料金価格(内野席・外野席・シート)

特別内野席券 1,500円
内野席券 1,300円
学生内野席券 800円
外野席券 800円
応援席券 500円
ファミリーシート(5名:BOX) 8,500円
ファミリーシート(4名:BOX) 6,800円
ファミリーシート(4名:テーブル) 6,800円
ファミリーシート(2名:BOX) 3,400円
ペアシート(2名) 3,400円

応援席は学生以外の一般も観戦可能

学生でない一般の方も応援席(旧学生席)で観戦できる。ただし、応援席にご入場の際は、各大学の応援団(応援部)の指示に従う必要がある。

外野席は無料、ただし女性と65歳以上のシニアのみ

外野席は女性、中学生の団体、65歳以上の方は無料。
(但し早慶戦は除く)
※中学生の団体は10名以上で引率者がいることが条件

スポンサー リンク