【注目選手】帯広農業・水上流暢 「広瀬すず」が好きな強打者/スローガンは「すず野球」

帯広農業・水上流暢 広瀬すずが好きな強打者/スローガンは「すず野球」

2020年甲子園交流試合に出場する出場する帯広農業(21世紀枠)。NHK朝ドラ「なつぞら」のモデルとなった高校であり、広瀬すずにあやかり「すず野球」をスローガンに掲げる。

「す」は「スピード・スマイル・素直さ」、「ず」は「頭脳的・ずばぬけた物を持とう」の頭文字だ。そんなチームで唯一「広瀬すず」を好きなタレントとしてあげるのが、水上流暢(3年)だ。

強力打線の中心を担い、2019年の秋公式戦では、27打数18安打19打点、打率.667と大当たり。

水上は、8人兄弟(男6・女2)の三男坊。帯広農業卒業後は、家業の農家を継ぐ。甲子園交流試合が最後の公式戦となる。

将来は「人のためになること」を夢とする男。



水上流暢(帯広農業)プロフィール・経歴・出身

読み方:みずかみはるのぶ
誕生日:2003年3月31日
50mタイム:7.15秒
出身中学:音更町立駒場中学校
所属チーム:野球部
趣味:音楽鑑賞
好きな野球選手:吉田正尚
好きな球団:日本ハム
将来の夢:人のためになること
好きな食べ物:焼肉
苦手な食べ物:しそ
好きなタレント:広瀬すず
ニックネーム:のぶ
秋の打率:.677
秋の本塁打:1

▶︎甲子園交流試合注目選手100人リスト
▶︎甲子園出場校メンバー一覧(出身など)

スポンサー リンク