【速報・一問一答】U18 大阪桐蔭・根尾昂が自身初の「サイクル安打」達成!香港vs日本代表|アジア選手権

U18 大阪桐蔭・根尾昂がサイクル安打達成!

第12回U18アジア野球選手権が9月3日、サンマリン宮崎で開幕。

香港戦に5番でスタメン出場した大阪桐蔭・根尾昂がサイクル安打を達成した。

  • 第一打席 三塁打
  • 第二打席 本塁打
  • 第三打席 ヒット
  • 第四打席 二塁打

第五打席でも二塁打を放った。

試合後のインタビューで、サイクル安打は自身初と語った。

「スポンサーリンク」

サイクル安打を放った根尾昂の一問一答

二回の第1打席で先制打
「とにかく打っていこうと、センター返しを徹底していたので、うまく打てた」

一回はヒットが出なかった
「一回の打者がこすっていて、タイミングが早かったので逆方向へという意識でいきました」

ホームランについて
「甘いところにきたので自分のスイングができた」

四回にも二塁打
「いつもどおり、一打二進というか。一本のヒットで二塁までという意識でやっている。その中で二塁へ行くというのは狙っていた。それがよくできました」

サイクルヒットの後、ベンチでは
「ナイスバッティングと言ってもらいました」

点差も開いた
「試合が終わるまで何があるかわからない。とにかく最後までやりきるのが、日本のモットーですので、それをやりきれた」

次戦に向けて
「これからは手強いチーム出てくる。一戦必勝で全勝するくらいの勢いでいきたい」

スポンサー リンク