【試合結果】二松学舎 6-4 早稲田実業 準々決勝 2020年秋季東京都大会

【試合結果】二松学舎 6-4 早稲田実業 準々決勝 2020年秋季東京都大会

2020年の高校野球 秋季東京都大会の準々決勝は、二松学舎が6-4で早実との接戦を制した。

二松学舎は1回表、3番・瀬谷のタイムリーで1点を先制。一方の早実は1回裏、5番・辻村のタイムリーですぐさま同点に追いつく。5回裏、早実は2つの四球から2死1・2塁のチャンスを作ると、5番・辻村のタイムリーで2-1と勝ち越す。

8回表、二松学舎は6番・浅野のタイムリーで同点、さらに2連打1死満塁とすると、8番・鎌田のタイムリーで1点を挙げ、3-2と勝ち越す。直後の8回裏、早実は8番・横山の3塁打と9番・田和のスクイズで4-3と逆転する。

9回表、1点を追う二松学舎は、2連打のあとに相手失策で1点、4番・関のタイムリーで1点を挙げ、5-4と逆転。ここで早実は先発の田和から佐藤に交代。さらに二松学舎は、6番・櫻井の犠牲フライで6-4とした。早実は9回裏に1死満塁のチャンスを作るも、無得点に終わりゲームセット。

二松学舎のエース秋山正雲は9回を投げ抜き、被安打9・死四球6ながらも力投。打線は、早実エースの田和廉に7回まで5安打に抑えられたが、8・9回で計8安打の集中打を浴びせ、試合をものにした。

12:30 二松学舎 6-4 早稲田実業 (八)
二松学舎|100|000|023|=6
早稲田実業|100|010|020|=4
————————————————
(二松学舎)秋山―鎌田
(早稲田実)田和、佐藤―辻村
・三塁打:横山(早稲田実)

スポンサー リンク