【注目進路】済美 池内優一主将は駒澤大学への進学目指す

済美 池内優一主将は駒澤大学への進学目指す

「やればできるは魔法の合言葉」の校歌で数々のドラマを繰り広げた済美。

キャプテン・池内優一主将は駒澤大学への進学を目指す。日刊スポーツが報じた。

夏の甲子園、福井国体と大阪桐蔭に敗れ、

試合後には「高い壁のひと言。ミスが少ないし守備、走塁、すべての面で意識が高い。あと少しの差なんですが、後輩たちには大阪桐蔭さんを倒せるよう頑張ってほしいです」と話していた。

「スポンサーリンク」

夏の甲子園、コールドスプレーで再開

愛媛の元チームメイトの二人が、甲子園の準決勝の舞台で再会を果たした。

済美の池内主将と大阪桐蔭の俵藤夏冴は愛媛・今治中央ボーイズの出身だ。

【スポンサードリンク】